Adobe認定トレーニングセンター

Photoshop

ドット絵をボケないように大きくする方法

 

ドット絵を大きくすると輪郭がボケてしまい、はじめに作ったドット絵のイメージが壊れてしまうことがあります。これはフォトショップの画像補完方式によるもので、次の操作で解決できます。

移動ツールで拡大するときにニアレストネイバー法を選択する

Photoshop CC使用

 

 

また、解像度を操作する場合に使われる、画像解像度の再サンプルにも画像補完方式がありますので注意しましょう。

Photoshop CS5など旧バージョンにおいては、移動ツールを選択しても、コントロールパネルに画像補完方式が出てきません。このようなときは、環境設定から画像補完方式にニアレストネイバー法を選択し作業してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    選んだ色から選択範囲を作ろう[色域指定]

    色域指定とは色域指定とは、画像の中の特定の色を指定して、選択範囲を…

  2. Photoshop

    4つのマスクを使いこなそう!マスクの基本操作

    とても便利なマスクですが、実は4種類あることをご存知ですか?今回はその…

  3. Photoshop

    非破壊処理で逆光を描画

    非破壊処理とは。非破壊編集とは、元の画像データを変更せずに、見た目…

  4. Photoshop

    素早く切り抜く便利な機能『選択とマスク』

    選択ツールはたくさんありますが使用する場面によっては得意不得意がありま…

  5. Photoshop

    ヴァニシング・ポイントを使った合成画像の作成

    Photoshopの機能の一つ「Vanishing Point」を使用…

  6. Photoshop

    新機能は使えるのか?アートボードの追加

    フォトショップでデザインやドキュメントを作成する作業を複数のアートボー…

CodeCamp

最近の記事

  1. 上付き文字や下付き文字を使おう
  1. Illustrator

    あるとちょっと便利な簡単リボンの作り方。
  2. Photoshop

    好きな色に変える! 色相・彩度の使い方
  3. Illustrator

    ワープを使って球体に模様をつける
  4. Mac

    「タブ」を使ってMacのFinderを使いこなす!作業効率格段アップ!
  5. Photoshop

    フォトショでマダムを若返らせてみた
PAGE TOP