Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

InDesign

チラシ作成をフォーマット化して効率改善

使用ソフト: InDesign CC  

ビジネス用のチラシを作る

チーム内のクリエイティブなアセットを集めて再利用し、注目を集めるビジネス用のフライヤーを作成します。

チラシのデザインをゼロから始める

テキストを読み込み、段落や文字のスタイルを作成、編集、保存することで、ドキュメント内のすべてのテキストを簡単にフォーマットすることができます。

また、CCライブラリからアセットを追加することで、会社のロゴやコーポレートカラーのテーマなど、一般的なグラフィック要素をいつでも簡単に利用することができます。

最後に、チラシを出力する準備をします。ハイパーリンクを追加し、印刷やEメール用にPDFとして保存します。そして、デジタル版のチラシをオンラインで公開します。ワンクリックで、URLをソーシャルネットワークやメールで共有したり、会社のブログやウェブサイトに埋め込んだりすることができるので、お客様はどのデバイスでもウェブブラウザで目を引くチラシを見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. InDesign

    InDesignを始めてみましょう

    AdobeInDesignの基本的なツールとテクニックを学びましょう。…

  2. InDesign

    優れたデジタルデザインのための「やるべきこと」と「やってはいけないこと」

    次のデジタルデザインプロジェクトで効果的なコミュニケーションを実現する…

  3. InDesign

    ポストカードを作ろう

    ポストカードや絵葉書を作る際にポイントとなる機能を紹介します。…

  4. InDesign

    適切なレイアウトの為の操作方法

    InDesignを適切に動かせば、ラフやレイアウトを素早く作れます。…

  5. InDesign

    身近な話題をインデザインで新聞にしてみよう(その③段落スタイル)

    新聞づくりの続きです。段落スタイルを設定します。段落ス…

  6. InDesign

    効率化のためのInDesign便利機能

    作品を作る際、繰り返し似たようなものを作ったり、そのための素材を用意し…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP