Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

野菜の写真

Photoshop

食材の写真を美味しく見せる方法

使用ソフト: Photoshop CS5  

食材の写真をもっと美味しく見せたいと思ったことはありませんか?
Photoshopを使えば、簡単に表現することができます。写真を使って
その機能をご紹介します。

やり方

野菜の写真

今回はこの写真を使います。写真をPhotoshopに読み込んだら、

調整レイヤー説明1

赤丸で囲んである「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」をクリックします。

調整レイヤー2

「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」をクリックしたら、「色相・彩度」を選択します。

色相・彩度の説明2

「色相・彩度」はメニューバーのイメージにある色調補正からも選択できます。

色調補正パネル

このようなパネルが出てくるのでこれを使って調整していきます。色相・彩度・明度のスライダーを動かして調整でき、右にスライドすると+の値、左にスライドすると-の値になります。

色調・補正パネル2

今回は彩度を+38に動かすと、野菜の色が綺麗に見え、美味しく感じるようになります。
写真によってスライドする位置も異なってくるので良い具合になるように調整してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    暑中見舞いをつくろうー画像のレタッチー

    絵を描くのが苦手…。風景のイラストを描くのが面倒…。そんな方に…

  2. Photoshop

    玉ボケ加工を作ろう

    「玉ボケ」とは写真の表現方法の一つで、キラキラとした丸い光でぼかされて…

  3. Photoshop

    「ドーン!」画像加工で動きを出す作り方

    色々な画像加工はありますが、簡単に雰囲気が変わる加工は便利です。今…

  4. Photoshopでアハムービーを自作しよう

    Photoshop

    Photoshopでアハムービーを自作しよう

    まずはこちらの動画をご覧ください!画像の一部分が始まりと終わり…

  5. Photoshop

    光のエフェクトを作ろう

    これ一つで雰囲気を決定づけることが可能で使い勝手がよく、作業行程が単純…

  6. Photoshop

    PhotoshopCCで、空や色をガラリと変えよう!

    画像加工と言われて、どういったものか思いつくでしょうか。細かく複雑な作…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP