Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

野菜の写真

Photoshop

食材の写真を美味しく見せる方法

使用ソフト: Photoshop CS5  

食材の写真をもっと美味しく見せたいと思ったことはありませんか?
Photoshopを使えば、簡単に表現することができます。写真を使って
その機能をご紹介します。

やり方

野菜の写真

今回はこの写真を使います。写真をPhotoshopに読み込んだら、

調整レイヤー説明1

赤丸で囲んである「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」をクリックします。

調整レイヤー2

「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」をクリックしたら、「色相・彩度」を選択します。

色相・彩度の説明2

「色相・彩度」はメニューバーのイメージにある色調補正からも選択できます。

色調補正パネル

このようなパネルが出てくるのでこれを使って調整していきます。色相・彩度・明度のスライダーを動かして調整でき、右にスライドすると+の値、左にスライドすると-の値になります。

色調・補正パネル2

今回は彩度を+38に動かすと、野菜の色が綺麗に見え、美味しく感じるようになります。
写真によってスライドする位置も異なってくるので良い具合になるように調整してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう

    写真の服に模様や文字を合成してみたいということはありませんでしょうか。…

  2. Photoshop

    Photoshopで雪を降らせてみよう

    今回は、Photoshopで簡単に雪を降らせる方法を紹介します。…

  3. Illustrator

    画像にフチをつけてみよう

    簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。まず、Ph…

  4. Photoshop

    パチスロのグラデーションが美しすぎるのでフォトショで作ってみた

    大当たり感抜群のグラデーションに目を奪われて、実際に自分で作れはしない…

  5. Illustrator

    Illustratorでマーブル模様を作ろう

    今回は水で混ぜたようなマーブル模様をIllustratorで作成する方…

  6. Photoshop

    フォトショップで便利なショートカットキー(mac)

    クィツク選択ツールを使っている時、直径をショートカットキーで変更する方…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP