Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

リアルな湯気をつくろう

Photoshop

Photoshopでリアルな湯気を作ろう

使用ソフト: Photoshop CS5(CCでも可)  

料理の写真などを使いたいけどイマイチ何か物足りない・・・
そんな時、アクセントになるのが「湯気」ではないでしょうか?
今回は「湯気」をサクッとPhotoshopで作りましょう!

1.[ファイル]→[新規作成]からアートボードを作成します。
新規作成からアートボードを作成
今回は[W:700px][H:600px][解像度:72px/inch][カラーモード:RGB]で作成します。
名前は今回湯気を作成するので「湯気フィルター」とします。

2.アートボードを作成したら[塗りつぶしレイヤー]を作成し背景に「クリッピングマスク」をして、その上にもう1つレイヤーを作成します。
新規作成の結果
↓結果このような構成になります。↓
新規作成をしたレイヤーの構成

3.ペンツールで任意の大きさの逆三角形を作成します。
ペンツールで任意の大きさの逆三角形を作成
この時に「パス」ではなく「シェイプ」を選択して逆三角形を作成します。

4.[フィルター]→[ぼかし]→[ぼかし(ガウス)]を適用します。
ぼかし(ガウス)適用
作成した逆三角形の大きさにもよりますが、今回は[半径:20px]に設定します。

ぼかしを適用する際に下のような警告が出ますが[OK]を選択して続行します。
フィルターの適用時の警告

[ぼかし]を適用するとこのような結果になります。
ぼかしを適用した結果の逆三角形

5.次に[フィルター]→[変形]→[波形]を適用します。
波形フィルターを適用
[波数:5]
[波長:最小 20/最大 120]
[振幅:最小 5/最大 35]
[比率:水平 100%/垂直 50%]
[種類:正弦波]
[未定義領域:端のピクセルを繰り返して埋める]
に設定をします。
この際、「開始位置を乱数的に変化させる」をクリックすると形が変化します。
これは、作成した逆三角形のランダムな位置から設定(波長、振幅など)を反映させるために形が変化するということです。
このボタンをクリックする度に形が変わっていきますので、試してみてください。
今回は押さずに作成をしました。

[波形]を適用するとこのような結果になります。
波形フィルターを適用した逆三角形

6.次に[編集]→[波形をフェード]を適用します。
フェードを適用
[不透明度:50%]
[描画モード:通常]
に設定をします。

[フェード]を適用するとこのような結果になります。
フェードを適用した逆三角形

7.5,6を繰り返し実行します。おおよそ3回~4回で次のような形になります。
波形とフェードを繰り返した結果
この際[アクション]に5,6の手順を登録しておくと作業が非常に楽に行えます。

8.[レイヤーパネル]から[塗り:50%]に設定をします。
塗りを50%に設定
このような結果になります。
湯気らしくなってきましたがここから湯気に少し動きを与えます。

9.[フィルター]→[ぼかし]→[ぼかし(移動)]を適用します。
ぼかし(移動)の適用
[角度:-70°][距離:100px]に設定をします。

[ぼかし(移動)]を適用するとこのような結果になります。
ぼかし(移動)を適用した結果
これで「湯気」の完成です!
実際に使用してみましょう!

美味しそうなラーメンが・・・
合成前のラーメンの画像

湯気を付け加えることによってアツアツでさらにおいしそうに!
合成後のラーメンの画像

濃厚そうなカボチャスープも・・・
合成前のカボチャスープの画像

湯気を付け加えることによって思わずフーフーしてしまいそうに!
合成後のカボチャスープの画像
※フィルターを適用した際に[塗り][大きさ]を画像に合わせて変更をしています

こんな風に料理の写真などのアクセントに「湯気」を作って使用してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    レンズ補正で写真の歪みを直そう

    Photoshopでは写真の建物などの歪みは、「レンズ補正」を使って歪…

  2. Photoshop

    画像に光のエフェクトを足してみよう

    普段よく目にする光エフェクトですが、実は単純なものであれば慣れない人で…

  3. Photoshop

    カスタムパターンでオリジナルのパターンを作ろう

    前回はカスタムブラシの作成方法をご紹介しましたが、今回はカスタムパター…

  4. Photoshop

    非破壊処理で逆光を描画

    非破壊処理とは。非破壊編集とは、元の画像データを変更せずに、見た目…

  5. 描画モードについて

    Photoshop

    Photoshopの描画モードについて〜後編〜

    前編に引き続き描画モードについて後半の13種類の解説をしていきます。…

  6. Illustrator

    画像にフチをつけてみよう

    簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。まず、Ph…

人気の記事

  1. 写真をセピア調にする方法

    Photoshop

    写真をセピア調にする方法
  2. Illustrator

    袋文字の作りかた
  3. 複合パス知識編

    Illustrator

    Mastering the Compound Path – Part…
  4. 棒グラフ

    Illustrator

    試験に出ても慌てない!サクッと棒グラフを描くためのポイント4点
  5. Illustrator

    Use Warp Effect in Illustrator
PAGE TOP