Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

文字を切り取る

Illustrator

【Illustrator】文字の一部を切り取って加工してみよう!

使用ソフト: Illustrator CS5  

Illustratorを使って一部が切り取られた文字を作ります

テキストを作成する

まず、文字ツールを使いテキスト作成します。
テキストの作成

作成した文字をアウトライン化する

テキストを選択した状態で、「書式」/「アウトラインを作成」を実行し、テキストをアウトライン化します。
アウトライン化する

グループ化の解除

アウトライン化したテキストはひとまとまりになっているため、グループ化を解除し文字1つ1つをバラバラにします。
テキストを選択した状態で「オブジェクト」/「グループ解除」を実行。

切り取るためのパスを作成

パスを作成

切り取り部分で使用するパスをペンツールや長方形ツールを使い作成します。
画像ではわかりやすいように青色の塗りを追加しています。
パスを作成したら、テキストの切り取りたい箇所に上から重ねて配置します。

パスファインダーで型抜きを実行

切り取りたい部分にパスを配置したら、文字と配置したパス全てを選択し「パスファインダーパネル」の「全面オブジェクトで型抜き」を実行します。

パスファインダーの実行

するとこのようにパスを配置していた部分だけが切り取られます。
パスファインダー実行後

あとは、他の文字1つ1つに同じ手順を実行してみると……
一部分が切り取られた文字ができました!
一部を切り取った文字

まとめ

今回は、Illustratorのパスファインダーを使い文字の一部を切り取る方法を紹介しました。
簡単な操作で、印象に残る文字が作れるのでぜひ試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    Illustratorで作るネオン文字加工

    昨今、80'sや90'sなどの流行がリバイバルされています。そうし…

  2. 意外と知らない歯車の作り方

    Illustrator

    意外と知らない?Illustratorで歯車を作ろう

    よく「設定」アイコンなどでみかける「歯車」。実際に作ろうとすると・…

  3. クリスタルを埋め込んだ文字を作ろう

    Illustrator

    クリスタルを埋め込んだ文字を作ろう~part1~

    Illustratorでクリスタルを埋め込んだ作ってみましょう!今…

  4. オリジナルのパターンブラシのちょっと変わった使い方。

    Illustrator

    【illustrator】オリジナルのパターンブラシの変わった使い方。

    オリジナルのパターンブラシの変わった使い方illustratorの…

  5. Illustrator

    破線・点線の作り方

    簡単な操作で様々な形状の破線や点線を描写できるイラストレーターの機能を…

  6. アコーディオン風の素材を作ろう

    Illustrator

    立体感のあるアコーディオン素材を作ろう

    よくメッセージカードなどで見かけるアコーディオン風の素材。これを今…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP