Adobe認定トレーニングセンター

上付き文字や下付き文字を使おう

Illustrator

上付き文字や下付き文字を使おう

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

文章を入力しているときに指数や序数の扱いに困ったことはありませんか?
数字を別で作って配置するのも良いですが、
とても簡単に入力できる機能があるので使ってみましょう!

文字パネルの上付き文字・下付き文字を使う

テキストを入力する


まずは通常通りテキストを入力します。
今回は上付き文字に変更したいと思います。
ここではまだ文字のサイズを小さくしたり文字揃えを変更する必要はありません。

テキストの変えたい部分選択する


文字ツールで上付き文字に設定したいところをドラッグして選択します。

上付き文字を設定する


文字パネルのオプションメニューから[上付き文字]を選択します。
赤丸部分のボタンからの選択でも同じです。

上付き文字に!


文字が上付き文字へ変わりました。

文字サイズやベースラインを調整する


あとは上付き文字のサイズやベースラインをお好みで調整しましょう。
これだけの操作です!

読んでいただきありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    色の比率を保ったまま濃淡を変える

    気に入った色ができた。この色の濃淡だけ変えたい。そんな時に使え…

  2. Illustrator

    地図をつくろう

    イベントPRのチラシなどに必ずあるのが地図です。1回作ってしまうと、何…

  3. Illustrator

    再配色を使って色を変えてみよう

    皆さんこんにちわ。今回はIllustratorでオブジェクトの再配色の…

  4. Illustrator

    便利なヘルプ機能

    あれ?えーと・・・。どこだったっけ・・・?Illustratorや…

  5. Illustrator

    ラフの効果で手書き風のイラストを作ってみよう

    イラストレーター の機能を使うと、つるんとした輪郭線がモコモコとした手…

  6. Illustrator

    コマンドXとコマンドF(B)を使ってオリンピックマークを作ってみよう

    来年2020年は東京オリンピックが開催されますね。とても楽しみです。…

CodeCamp

最近の記事

  1. Photoshop

    「ぼかし」をかけよう!
  2. Illustrator

    3Dにシンボルをマッピングしてみよう
  3. Photoshop

    4つのマスクを使いこなそう!マスクの基本操作
  4. Photoshop

    モザイクを入れよう!
  5. Illustrator

    Illustratorでふきだしを作ってみよう
PAGE TOP