Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

スターツールを使いこなそう

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

スターツールは簡単に星型を作る便利な機能ですが、星を作るだけで終わってしまっていませんか?いろいろな用途に使える便利な機能なので是非活用してみてください。

星型のサイズや角の数などを数値で指定する方法

[スター]ツールを選択した状態で、画面上をダブルクリックするとダイアログが表示されます。

第1半径と第2半径との長さに差があるほど尖り、長さの差が少ないほど穏やかな星型を形成できます。角が増えると星形ではなくなりますが、点の数を多くするほどウニのようなトゲトゲになっていきます。

知っておくと便利なショートカットキー

 

[shift]キーを押しながらドラッグすると、幅と高さの比率を保ちつつ、星がぐらつくことなく平行に描けます。
[option]キーを押しながらドラッグすると、星の辺がまっすぐ平行になりシャープな印象に。
[command]キーを押しながらドラッグすると、第1半径だけが伸び縮みします。※ 一度変形すると元に戻りません。command(ctrl)キーとoption(alt)キーを同時に押しながら星を描くと元の状態にもどります。
ギザギザの数は、ドラッグ中にキーボードの「↑」「↓」のカーソルキーを押すと調整できます。

使用例

 

テキストを配置すれば、よく見かけるあのプライスダウンマークも簡単に作成できますし、ギザギザを増やして角を尖らせればキラキラマークも簡単にできてしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    楕円形ツールで作るリアルな雲の作り方

    楕円形ツールで楕円を重ねて、パスファインダーで合体すれば、漫画のような…

  2. Illustrator

    シンボル化してみよう

    パスで作ったイラストなどを簡単にシンボル化することができる方法の紹介で…

  3. Illustrator

    Illustratorで虹を作ろう

    虹の色数は何色だと思いますか?一般的には"七色の虹"と表現されるこ…

  4. Illustrator

    破線で作るワンポイントマークの作り方

    今回は上記画像のようなワンポイントマークの作り方をご紹介します…

  5. Illustrator

    ブレンドツールで水引を作ろう

    みなさん水引ってご存知ですよね?水引とは・・・紙をくるくるとひも状…

  6. Illustrator

    コマンドXとコマンドF(B)を使ってオリンピックマークを作ってみよう

    来年2020年は東京オリンピックが開催されますね。とても楽しみです。…

Language

最近の記事

  1. 意外と知らない歯車の作り方
  2. アルミの質感を作ろう
  3. 寸法線の作りかた
  4. 印鑑風
  5. ホラー風の文字を作ろう
  1. Photoshop

    カットアウトで写真をイラスト風にしてみよう
  2. Photoshop

    PhotoshopでGIFアニメーションを作ってみよう
  3. Photoshop

    ドット絵をボケないように大きくする方法
  4. Photoshop

    ぼかしで写真に動きをつけてみよう
  5. Photoshop

    横(縦)の長さが足りない写真に背景を追加しよう
PAGE TOP