Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

画像にフチをつけてみよう

使用ソフト: Photoshop CS5(CCでも可能)  

簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。

まず、Photoshopの[ペンツール]でフチをつける準備をします。
ペンツールで使用したい、フチをつけたい画像の部分を切り抜きと同じ作用でアンカーポイントを追加していきます。
最初にPhotoshopで[ペンツール]を使って画像の切り抜きたい部分にアンカーポンを追加して行きます
追加したら、パスパネルから[パス]の保存と[クリッピングパス]を選択します。
パスを引いたらパスの保存と
クリッピングパスをしてパスを保存します。
選択したらepsで画像を保存します。

保存をしたらIllustratorに移動します。先ほどepsで保存した画像を配置します。
配置をしたら[画像を埋め込み]ます。
埋め込んだら画像のパスだけ残し画像の部分は消去します。消す時は、[ダイレクトツール]を使い一回画像をクリックをし消すと画像の部分だけ消去できます。
画像を配置したら埋め込みます。埋め込んだら[ダイレクトツール]を使用して画像だけ消去しパスだけを残します。
パスにお好みの色と太さを設定したらフチの部分の完成です。
同じ画像をまた再配置しフチと重ね合わせたら完成です。
パスにお好みの色と太さを設定したらフチの部分の完成です。
フチの部分と同じ画像をまた配置し重ね合わせたら完成です。

フチをつけた後にドロップシャドウなどをつけて自分好みのアレンジするとポップな印象の画像などが作れます!
フチをつけるだけでなくドロップシャドウなどの加工をすると立体的になったりしますよ。
是非、試してくださいね!
閲覧ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    グラデーションマップでかっこよく!写真をツートーンカラーに

    グラデーションマップとはフォトショップのグラデーションマップは写真…

  2. Photoshop

    ドット絵をボケないように大きくする方法

    ドット絵を大きくすると輪郭がボケてしまい、はじめに作ったドット絵のイメ…

  3. Illustrator

    Illustratorで3Dオブジェクトを作ってみよう

    Illustratorで立体的なイラストを作りたい!と、思った時に…

  4. Photoshop

    効果線(ホワイト)をつけてみよう

    今回は前回動きをつけた画像を使用して効果線(ホワイト)のつけ方を紹介を…

  5. Illustrator

    楕円形ツールで作るリアルな雲の作り方

    楕円形ツールで楕円を重ねて、パスファインダーで合体すれば、漫画のような…

  6. Illustrator

    巻三つ折り用ガイドの作り方

    ガイドはオブジェクトや文字などを配置する時に目安になる目安線のことです…

最近の記事

  1. Illustrator

    グランジ加工をしてみよう
  2. Photoshop

    超簡単!?自然な移動と削除
  3. Illustrator

    図形ツールを使って、積み木感覚で簡単イラスト作成!
  4. Photoshop

    選んだ色から選択範囲を作ろう[色域指定]
  5. Mac

    フリーソフト「Clipy」はコピー&ペーストを保存する画期的ソフト
PAGE TOP