Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

子供の写真

Photoshop

人物写真を油絵風に加工

使用ソフト: Photoshop CC 2022  

普通の写真を油絵風に。
紙のざらつきや絵の具のぺたぺた感を表現するのがミソ。
フィルタをひたすら重ねていくだけでよいので、とても簡単ですよ♪
ではではサクッと参りましょう。

下準備

子供の写真
加工したい写真画像を用意します。

加工用にレイヤーを複製しました(以降「油絵風レイヤー」)

“ガラス”フィルタをかける


フィルタ>フィルタギャラリー>変形>ガラスを選択します。
ゆがみ[2]、滑らかさ[10]、テクスチャは[カンバス]、拡大縮小の数値を[100]に設定。
まだOKは押さないでくださいね。

塗料フィルタを重ねる


更に塗料フィルタを重ねましょう。
右下の[新しいエフェクトレイヤー]ボタンをクリックし、エフェクトレイヤーを新規作成。
アーティスティック>塗料を選択。
ブラシサイズを[2]、シャープを[8]、ブラシの種類を[幅広(ぼかし)]に設定。

ブラシストローク(斜め)を重ねる


ブラシストローク>ストローク(斜め)を選択。
方向のバランス[45]ストロークの長さ[7]シャープ[7]と入力。

テクスチャライザーを重ねる


テクスチャ>テクスチャライザーを選択。
拡大・縮小を[60%]、レリーフを[4]、照射方向を[左上へ]に設定。
OKをクリックして適用します。

レイヤーモード:オーバーレイで質感を浮き立たせる


油絵風レイヤーを複製します。
レイヤーのブレンドモードを[オーバーレイ]に変更し、不透明度を[50%]に下げます。

彩度の調整


『色相・彩度』を使って彩度を調節。彩度が低めのほうが仕上がりが自然です。

完成デス


写真によって雰囲気が変わるので、いい具合になるように数値は微調整してみてください。
人物写真でなく、食べ物や風景の写真に使用するのもオススメでございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    画像を自然に引き伸ばそう

    コンテンツに応じて拡大・縮小とは?画像サイズが足りなくて、困ったこ…

  2. アイキャッチ

    Photoshop

    photoshopで画像の一部を簡単に消す方法!

    画像の不要な部分を簡単に消す方法今回はPhotoshopを使用して…

  3. DTP

    沢山の画像情報をまとめよう

    クライアントさんから沢山写真を使って欲しいと頼まれてどうまとめたら良い…

  4. Photoshop

    新機能は使えるのか?アートボードの追加

    フォトショップでデザインやドキュメントを作成する作業を複数のアートボー…

  5. Photoshop

    PhotoshopCCで、切り抜きが簡単に済む方法

    Photoshop CC以降に追加された機械学習機能は、カラーの機能以…

  6. Photoshop

    パチスロのグラデーションが美しすぎるのでフォトショで作ってみた

    大当たり感抜群のグラデーションに目を奪われて、実際に自分で作れはしない…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP