Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

コピースタンプ

Photoshop

コピースタンプツールの応用

使用ソフト: PhotoshopCC2020  

普段Photoshopを使用していてコピースタンプツールはどのような場面で使用しますか?
一番馴染みがあるのは、画像から余分な物を消す時に使いますよね?
しかし今回はコピースタンプツールを使って逆に分身させる方法を解説します!!

1.画像をPhotoshopで開く

今回はこのモトクロスの画像を使用します。
初めの画像

2.[コピーソース]パネルを開く

すぐに使用しませんが[コピーソース]パネルを開いた状態にしておきます。
[ウィンドウ]→[コピーソース]を選択します。
コピーソースパネル

3.コピー元を選択する

[コピースタンプ]ツールに持ち替えます。
持ち替えると○が表示されるのでコピーしたい箇所でMac[option] WIndows[Alt]を押しながらクリックします。
option
コツはMac[option] WIndows[Alt]を押した時点でターゲットが表示されるのでそこでクリックです。

4.任意の場所でドラッグ

任意の場所でドラッグをします。
スタンダード
実行した結果がこちら
コピー

補足
コピースタンプツールを使用した際にメニューバー上部に調整ありと表示があります。
チェックを入れた時と入れない時の違いは下のようになります。
右 調整あり 左 調整なし
調整
調整ありの方は一度ドラッグを止めても以前止めた所からスタートします。
対して、調整なしの方は一度ドラッグを止めるとコピー元の最初からスタートします。


ここで一通りのコピースタンプによる分身が終わりました。
次に先ほど用意した[コピーソース]パネルを使用してみます。

コピーするものの大きさを変える

[コピーソース]パネルの[W:○○%][H:○○%]の部分が大きさを変更するところになります。
今回は[W:60%][H:60%]に設定をしました。
コピーソース
ここで注意したいのが分身(画面に表示させた後)させた後には大きさを変更できない点です。
ドラッグを始める前に数値を設定して、ドラッグをします。
small
小さくするだけではなくもちろん大きくすることも可能です。
大きく

コピーするものの角度を変える

[コピーソース]パネルの[∠:0.0]の部分が角度を変更するところになります。
今回は[∠:40]に設定しました。
角度
注意する点は先程同様、分身(画面に表示させた後)させた後には大きさを変更できない点です。
ドラッグを始める前に数値を設定して、ドラッグをします。
傾き
このようになりました。
傾き

番外編

コピーした物は別レイヤーにも適用することができます。
white
極力違和感を無くしたい場合は新規レイヤーにコピーをして調整をすると良さそうですね!


いかがでしたでしょうか?
普段とは違う用途で使用してみると意外な発見がありますね!
是非一度みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    4つのマスクを使いこなそう!マスクの基本操作

    とても便利なマスクですが、実は4種類あることをご存知ですか?今回はその…

  2. Photoshop

    飛び出す写真を作ってみよう

    飛び出す写真の作り方を今回紹介したいと思います。まず、レイヤー…

  3. Photoshop

    万華鏡の画像を作ろう

    今回は万華鏡のような画像の作り方をご紹介します。…

  4. パペットワープで犬を笑顔にしてみる

    Photoshop

    犬を笑顔にしてみる

    動物はどんな表情をしていても可愛いですよね。でもニッコリした表情だ…

  5. Photoshop

    画像を自然に引き伸ばそう

    コンテンツに応じて拡大・縮小とは?画像サイズが足りなくて、困ったこ…

  6. Illustrator

    写真を刺繍調に加工しよう

    今回は写真を刺繍のように加工する方法を紹介します。作り方…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP