Adobe認定トレーニングセンター

Photoshop

横(縦)の長さが足りない写真に背景を追加しよう

 

せっかく理想に近い素材写真を見つけたのに、アスペクト比(縦横の比率)が足りなくて使えない…
なんてことありませんか。
海辺の写真

もしかしたらその写真、ひと手間くわえるだけでバッチリ使える素材に大変身できるかも?!

[コンテンツに応じる]機能を使って背景を追加

切り抜きツールを使う

ツールバーの写真
ツールパネルから[切り抜きツール]を選択します。

縦横の比率を固定する

縦横の比率を16:9に変更する
比率を変更する拡大
コントロールパネル状で縦横の比率を決めます。
今回は横の長さを追加してみたいと思いますので、一例として[16:9]に設定します。

ドラッグで範囲を指定する

範囲を決める
切り取り範囲が元の写真からはみ出るようにドラッグします。

コンテンツに応じるにチェックを入れる

[コンテンツに応じる]にチェックを入れる
[コンテンツに応じる]にチェックを入れる拡大
コントロールパネルの[コンテンツに応じる]にチェックを入れて、[○]をクリックします。

背景が追加される

左右に背景が追加される
すると、元の写真にはなかった背景が左右に追加されます。

元の写真
【Before】

完成写真
【After】

背景によって仕上がりに差はありますが、簡単な操作をするだけなので、“惜しい”写真があった場合はぜひ一度お試しいただければと思います。
今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    便利なヘルプ機能

    あれ?えーと・・・。どこだったっけ・・・?Illustratorや…

  2. Photoshop

    レンズ補正で写真の歪みを直そう

    Photoshopでは写真の建物などの歪みは、「レンズ補正」を使って歪…

  3. Photoshop

    PhotoshopでGIFアニメーションを作ってみよう

    webサイトや個人の作品ページなどで、単純でありながら深い表現でまだま…

  4. Photoshop

    修復ブラシツールとコピースタンプツールの違い

    使いたい写真に、不要なものが写り込んでいたり、傷があったり・・・。…

  5. Photoshop

    カスタムブラシで新しいブラシを作ろう

    Photoshopにはたくさんのブラシが用意されていますが、自分でも新…

  6. Photoshop

    効果線(ホワイト)をつけてみよう

    今回は前回動きをつけた画像を使用して効果線(ホワイト)のつけ方を紹介を…

最近の記事

  1. ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像
  2. 手描き風のコーヒーの画像
  1. Illustrator

    図形ツールを使って、積み木感覚で簡単イラスト作成!
  2. Photoshop

    選んだ色から選択範囲を作ろう[色域指定]
  3. Illustrator

    色の比率を保ったまま濃淡を変える
  4. Photoshop

    カットアウトで写真をイラスト風にしてみよう
  5. Illustrator

    オブジェクトにトンボをつけよう
PAGE TOP