Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustratorでキラキラマークを作る方法

Illustrator

Illustratorでキラキラマークを作る方法

使用ソフト: Illustrator CS5  

Illustratorで簡単にキラキラマークを作ることができます。

1.楕円形を作る


「楕円形ツール」を使って楕円形を作ります。

2.パスを変形させる


楕円形を選択した状態で、メニューコマンドの「効果」→「パスの変形」→「パンク・膨張」をクリックします。

3.数値を変更する


パンク・膨張ウィンドウが出てきますので、スライドを動かすか数値を変更してください。
すると、キラキラの形になりました!

4.アピアランスを分割する


このままでは効果の形状が保持されないので、メニューコマンドの「オブジェクト」→「アピアランスを分割」をクリックします。
これをすることで、キラキラ型のパスに変わります。

色を変える


色を変えれば、カラフルなキラキラを作ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. DTP

    オブジェクトにトンボをつけよう

    トンボについて印刷物を作成する際に、仕上がりサイズや断裁する位置、…

  2. Illustrator

    3Dにシンボルをマッピングしてみよう

    今回、3Dオブジェクトにシンボルをマッピングする方法を紹介します。…

  3. Illustrator

    文字ツール「山路を登りながら」を消す方法

    IllustratorCCで文字ツールを入力しようとすると何も文字…

  4. Illustrator

    再配色を使って色を変えてみよう

    皆さんこんにちわ。今回はIllustratorでオブジェクトの再配色の…

  5. Illustrator

    Illustratorでスピログラフを作ってみよう

    Spirographースピログラフスピログラフとは、この美しい幾何…

  6. Illustrator

    Illustratorでマーブル模様を作ろう

    今回は水で混ぜたようなマーブル模様をIllustratorで作成する方…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP