Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

ぴったり並んだ「キャビア」(円)を描いてみよう!(W杯開催国ロシアの名産品)

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

ワールドカップ2018が始まりましたね!今回の開催国はロシアです!
ロシアの名産品といえば、高級食材の「キャビア」です。
びっしりつまったキャビアを買ってみたいものですが、
お値段が結構するので私はなかなか手が出せないです。
食べられないのならば、イラストレーター(Illustrator)で描いてみましょう!
ぴったり隙間なく円を並べる」が今回のポイントです。

ポイント : ぴったり隙間なく円を並べる

手順その1

まずは円を1つ「楕円形ツール」で描きましょう。
大きさはお好みでも大丈夫ですが、今回は「移動」を数値で行うので、
分かりやすい数字が良いです。
今回は幅、高さ「10mm」の真円を描きます。

手順その2

「選択ツール」で今できた円を選択して「右クリック」→
「変形」→「移動」を選びます。

ウインドウが表示されたら、水平方向に「10mm」、
コピーを押して増やしましょう。

横にぴったり並んだ円ができます。
作った「円と同じ大きさ」だけ移動するのがポイントです。
後は「command」 +「D」で増やして行きましょう。

手順その3

並んでる円を全部選択して、「右クリック」→「変形」→「回転」を選びます。

ウインドウが表示されたら、角度を「60度」にして、「OK」を押します。

手順その4

また全てオブジェクトを選択して、「右クリック」→「変形」→「移動」を選びます。

ウインドウが表示されたら、水平方向に「10mm」、
コピーを押して増やしましょう。

ぴったり横に並びました。
今回もポイントは同じで、横に「円と同じ大きさ」で移動するとです。
また「command」 +「D」で増やして行きましょう。

ぴったり並んだ円が沢山できました!

後は「クリッピングマスク」で丸い缶に詰めて
お好みで色や線を整えて完成です!
ぶつぶつが苦手な人はごめんなさい。

ロシアW杯がいよいよ始まりました!
開催国や、出場国のことを色々調べると面白いと思います。
色んな国の名物、名産品をイラストレーターで作ってみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    フリーハンドで絵を描こう!(鉛筆ツール)

    イラストレーター(Illustrator)の「鉛筆ツール」を使うと、ド…

  2. Illustrator

    エンベロープを使って文字列を図形にあわせて変形させるには

    今回はエンベロープの機能のひとつを使ってオブジェクトの形に合わせて文字…

  3. Illustrator

    切り抜きツールを使ってみよう!

    今回は、Photoshopの機能。切り取りツールの紹介です。は、ト…

  4. Illustrator

    スターツールを使いこなそう

    スターツールは簡単に星型を作る便利な機能ですが、星を作るだけで終わって…

  5. Illustrator

    【左右対称・上下対称】鏡面描画が便利です

    左右または上下対称のイラストなどを作成する時、半分だけ作ってコピー+反…

  6. Illustrator

    オブジェクトにトンボをつけよう

    トンボについて印刷物を作成する際に、仕上がりサイズや断裁する位置、…

最近の記事

  1. キーマカレー
  2. 遠方の山と手前の山の重なり
  1. Illustrator

    シンボル化してみよう
  2. Illustrator

    Illustratorでふきだしを作ってみよう
  3. Photoshop

    髪の毛にツヤを出してみよう
  4. パペットワープで犬を笑顔にしてみる

    Photoshop

    犬を笑顔にしてみる
  5. Illustrator

    同じ色のオブジェクトだけをまとめて選択する方法
PAGE TOP