Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

超簡単!Illastratorでポップな後光を作ろう!!

使用ソフト: IllastratorCS5  

ふざけたイラストが描きたいな〜なんて思うことありませんか?
・・・ないですか?・・・いや、ありますよね!そんな気分の時!!

ということで、今回はありがたーい後光の作り方を伝授します。

1.出来上がりサイズを決める

まずは後光の全体サイズを決めます。A4サイズなら350mm〜400mmと出来上がりが円形なので四角形のアートボードに対しては少し大きめに設定してください。今回は例なので、小さめの幅50mmに設定して後光を作ります。
楕円形ツールで正円を幅25mm・高さ25mmで作ります。

2.正円の設定をする

パスは塗り/なし・線/好みの色で設定してください。

3.線の設定をする

線パネルを開き、線幅/正円と同じ幅(今回は25mm)・破線ONにします。
線分・間隔を好みに合わせて調整します。

はい!完成しました!簡単すぎません!?

アートボードサイズにしてクリッピングマスクをかけると、こんな感じ。超ド派手でポップな背景の出来上がり!

いかがでしたか?
使いどころは限定されそうですが笑、覚えておいて損はないはず・・・!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    Illustratorで集中線を作ろう

    今回は漫画や写真のフレームとして使える集中線の作り方をご紹介します。…

  2. 便利かも?チェック柄を作ろう

    Illustrator

    便利かも?チェック柄を作ろう

    「Illustratorでチェック柄を作りたいけど何かと面倒・・」…

  3. Illustrator

    暑中見舞いをつくろうー宛名の記入ー

    1.Illustratorでハガキサイズのドキュメントを作成するハ…

  4. Illustrator

    文字の形を自由に扱う方法

    文字の形を自由に扱う方法文字の形を変えるには複数のやり方があります…

  5. アイキャッチ

    Illustrator

    テキストを分割してカラフルな文字を作ってみよう

    皆さんは、文字をデザインをしていて「なんだか味気ないな・・・。」「オシ…

  6. アコーディオン風の素材を作ろう

    Illustrator

    立体感のあるアコーディオン素材を作ろう

    よくメッセージカードなどで見かけるアコーディオン風の素材。これを今…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP