Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

ブレンドツールの基本的な使い方 

 

ブレンドツールは図形と図形をブレンドして中間のオブジェクトを生成してくれるツールです。
グラデーション作成にも応用できます。今回はブレンドツールの基礎的な使い方を解説します。
(使用ソフトIllustrator CS5)
ブレンドのやり方は2つあります。

①ツールパネルからブレンド作成

ブレンドするオブジェクトを用意します。

1.左側ツールパネル内のブレンドツールをクリックします。
2.1つ目のオブジェクトをクリックします。
3.2つ目のオブジェクトをクリックします。(複数のオブジェクトでも可能です。)

ブレンドオブジェクトが作成されます。

②メニューからブレンド作成

ブレンド作成するオブジェクトを選択した後、
[オブジェクト]→[ブレンド]→[作成]でブレンドを作成できます。

③ブレンドの結果は、ブレンドオプションで設定

ブレンドオプションダイアログボックスは画面左側にある[ツールパネル]の[ブレンドツール]をダブルクリックするか、
[オブジェクト]→[ブレンド]→[ブレンドオプション]→を選択で表示します。

ブレンドオブジェクトの間隔は3通りあり、好みによって使い分けます。

スムーズカラーは選択したオブジェクト間が滑らかに色・形が変化するように作成されます。

 

ステップ数はブレンドの開始と終了の間のステップ数を指定します。

 

距離はブレンドのステップ間の距離を指定します。
(オブジェクトの輪郭線から、次のオブジェクトの対応する輪郭線までの距離です。)

方向はブレンドオブジェクトの向きを決めます。
垂直方向
ブレンドの向きをアートボードの X (横)軸に対して垂直にします。

パスに沿う
ブレンドの向きをパスに対して垂直にします。

ブレンド軸を置き換えではブレンド軸を後で作成したパスと入れ替えることができます。
ブレンドオブジェクトと新しいパスを選択し、

オブジェクト→ブレンド→ブレンド軸の置き換え

ブレンド軸を反転は、ブレンドの順序を反転する機能です。

前後を反転は、ブレンドオブジェクトの重なり順を反転する機能です。

必要に応じて使い分けてみてください。

いろいろなオブジェクトに対応することができます。

こんなのとか

こんなのにも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    テキストの中にオブジェクトを配置する方法

    イラレで文章を作成する際、周りにオブジェクトを配置してしまうとオブジェ…

  2. Illustrator

    楕円形ツールで作るリアルな雲の作り方

    楕円形ツールで楕円を重ねて、パスファインダーで合体すれば、漫画のような…

  3. Illustrator

    自由変形ツールで影を作ってみよう!

    後ろから斜めに光が当たっているような影を作ります文字をコピーす…

  4. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その②

    イラストレーター(Illustrator)でインド国旗を作る2回目です…

  5. Illustrator

    ラフの効果で手書き風のイラストを作ってみよう

    イラストレーター の機能を使うと、つるんとした輪郭線がモコモコとした手…

  6. Illustrator

    最近使用したフォントの表示を消す方法

    Illustratorでフォントを選ぶ時、上部に履歴が表示されますよね…

人気の記事

  1. コピースタンプ

    Photoshop

    コピースタンプツールの応用
  2. Illustrator

    Illustratorで3Dオブジェクトを作ってみよう
  3. Photoshop

    Creating Vintage Photo Effects in Photos…
  4. Illustrator

    袋文字の作りかた
  5. Illustrator

    暑中見舞いをつくろうー宛名の記入ー
PAGE TOP