Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

【画像トレース】Photoshopのカットアウトでは満足できない人へ

 

初めてPhotoshopのカットアウト機能を試した時は感動したものですが、慣れてくると次第に
「なんか荒いな…」
と思うようになりました。そこで写真をより細かくイラスト風に仕立てる機能を探したところ、Illustratorの画像トレース機能が使えるとわかり、早速試してみました。

フリーの写真ですがおそらく白川郷だと思われます。筆者は訪れたことはないですが、のどかな雰囲気ですね。イラストにする場合は彩度を上げておくとそれっぽくなります。

Photoshopの「フィルター/フィルターギャラリー/カットアウト」の結果です。「レベル数」を8「エッジの単純さ」を0にしています。

空に注目すると色数が足りなくて不自然になっていますね。これでは荒くて白川郷ののどかな雰囲気を伝えることができません。そこで早速Illustratorの画像トレースを使ってみました。

Illustratorにて新規ファイルに画像を配置して「ウィンドウ/画像トレース」を選ぶと以下のような画像トレースパネルが出るので、プリセットをデフォルトから「写真(高精度)」に変更します。(画像を選択状態にしないとアクティブになりませんので注意してください)

すると写真がイラストのようになるので、カラーの値を調整します。高くなるほど細かく、低くなるほど荒くなります。

カラーの値が決まったら「拡張」をクリックして確定させます。これで完成です!

元の写真との比較です。いい感じにイラストっぽくなりました。

おまけ

他にも試してみたので比較してみてください。

Photoshopのカットアウトは手軽にイラストっぽくできるのが利点ですが、Illustratorの画像トレースならより細かい設定が可能です。用途に合わせて是非使い分けてみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    フリーハンドで絵を描こう!(鉛筆ツール)

    イラストレーター(Illustrator)の「鉛筆ツール」を使うと、ド…

  2. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その④

    今回はイラストレーター(Illustrator)で三色の旗を作っていき…

  3. Illustrator

    Illustratorで3Dオブジェクトを作ってみよう

    Illustratorで立体的なイラストを作りたい!と、思った時に…

  4. Illustrator

    3Dにシンボルをマッピングしてみよう

    今回、3Dオブジェクトにシンボルをマッピングする方法を紹介します。…

  5. Illustrator

    色の比率を保ったまま濃淡を変える

    気に入った色ができた。この色の濃淡だけ変えたい。そんな時に使え…

  6. 上付き文字や下付き文字を使おう

    Illustrator

    上付き文字や下付き文字を使おう

    文章を入力しているときに指数や序数の扱いに困ったことはありませんか?…

最近の記事

  1. 無料(フリー)の写真素材おすすめサイト! 商用利用も可能

    Others

    無料(フリー)の写真素材おすすめ4サイト! 商用利用も可能
  2. Illustrator

    パスのオフセットを理解する
  3. Illustrator

    文字ツール「山路を登りながら」を消す方法
  4. Mac

    Macで簡単にスクリーンショットを撮ろう!フリーソフト「Captur」の使い方
  5. InDesign

    身近な話題をインデザインで新聞にしてみよう(その③段落スタイル)
PAGE TOP