Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

レース

Illustrator

図形ツールで作るレースの作り方

使用ソフト: Illustrator CC2020  

図形ツールで作るレースの作り方

Illustratorを使用してできるレース模様の作り方をご紹介します。

1.ガイドを作成する

レース説明1
今回のレースは回転ツールを使うので、ガイドが重要になります。
タテ・ヨコに直線を描きます。オプションバーで[アートボードに整列]にチェックを入れ、タテ・ヨコの中心を揃えます。[直線を選択→右クリック→ガイドを作成]をします。
ガイドは動かないようにロックをして下さい。
※各工程の大きさ、太さ、角度などは自由に設定してください。

2.楕円ツールで楕円の輪を作る

レース説明2
大小2つの楕円を作り、2つの中心を合わせ重ねます。2つを選択し[パスファインダー→前面オブジェクトで型抜き]で、楕円の輪ができます。

3.輪を回転コピーする

レース説明3
楕円の輪を、ガイドの中心から少し上に離れた位置に配置します。
[回転ツールを選択→ガイドの中心を(Alt+クリック)→15°回転コピー]します。
続いて、(Ctrl+D)を押し、一周するまで回転コピーします。今回は例として22回です。
※楕円の大きさで重なる形が変わります。

4.正円を作り、レースの周りをつくる

レース説明4
Step03で作った楕円の上に、正円を少し重ねて配置します。Step03と同じく15°回転コピーさせ一周します。

5.パスファインダーで合体する

レース説明5
ここまで作ったレースの一部を合体します。[すべてを選択→パスファインダー→合体]これで、一つのオブジェクトになりました。

6.正方形で模様を作る

レース説明6
長方形ツールで正方形を作り、45°回転させます。Step03と同じく15°回転コピーし、一周するまで回転コピーします。

7.パスファインダーで型抜きをする

レース説明7
四角く抜かれた模様を作ります。[すべてを選択→パスファインダー→前面オブジェクトで型抜き]をします。

8.四角の間に正円を作る

レース説明8
小さい正円を作り、四角の間に配置します。今度も同じように15°回転コピーし、一周するまで回転コピーします。

9.パスファインダーで型抜きをする

レース説明9
四角くの間を正円で抜かれた模様にします。[すべてを選択→パスファインダー→前面オブジェクトで型抜き]をします。

10.レースの中に正円の輪を配置する

レース説明10
楕円ツールで大小2つの正円を作ります。2つを選択し[パスファインダー→前面オブジェクトで型抜き]で、正円の輪を作ります。
この輪をレースの中に配置します。

完成

パーツの大きさや、回転の角度で重なりや形が変わってくるので、色々と試してみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    色の比率を保ったまま濃淡を変える

    気に入った色ができた。この色の濃淡だけ変えたい。そんな時に使え…

  2. クリスタルを埋め込んだ文字を作ろう

    Illustrator

    クリスタルを埋め込んだ文字を作ろう~part1~

    Illustratorでクリスタルを埋め込んだ作ってみましょう!今…

  3. 意外と知らない歯車の作り方

    Illustrator

    意外と知らない?Illustratorで歯車を作ろう

    よく「設定」アイコンなどでみかける「歯車」。実際に作ろうとすると・…

  4. アイキャッチ

    Illustrator

    テキストを分割してカラフルな文字を作ってみよう

    皆さんは、文字をデザインをしていて「なんだか味気ないな・・・。」「オシ…

  5. Illustrator

    テキストの中にオブジェクトを配置する方法

    イラレで文章を作成する際、周りにオブジェクトを配置してしまうとオブジェ…

  6. Illustrator

    波のような文字と段組み

    「パス上文字ツール」を使って波のような文字を書いてみようまずは、ペ…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP