Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

最近使用したフォントの表示を消す方法

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

Illustratorでフォントを選ぶ時、上部に履歴が表示されますよね。
便利だなーと思う時もあれば、邪魔だなーと思う時もあります。

例えば、どのフォントにしようか悩んでいて、リストの上から順に試している時。
1回選択をしてしまうと、またフォントを変えようと思った時には現在の選択フォントが『履歴』の最上になる為に、『リスト』順の次のフォントがすぐ選べません。
文字パネルの状態(履歴表示)
(リスト内ではなく、履歴内で選ばれている状態)

これではわざわざ今のフォントをリスト内から探し〜…をしなくてはいけない。
この時が履歴を「邪魔だなー」と思う時です。
フォントがリストの下にあればある程に…

という「邪魔だなー」に共感した方にオススメの設定をご紹介。

フォントの履歴非表示方法

[IllustratorCC]→[環境設定]から[テキスト]を選んでください。
環境設定画面
図がデフォルトの状態ですが、「最近使用したフォントの表示数:10」になっています。
この「10」を「0」にしてください。
変更場所
これで、フォントの履歴が表示されなくなります。

履歴表示を0にしてフォントリストを開くと、現在のフォントが『リスト内』で選択されている状態になるので、カーソルの↓だけで次(下)のフォントに変えていく事ができます。
文字パネルの状態(履歴非表示)

環境設定を変えるだけなので、必要に応じて表示・非表示を使い分けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その①

    以前私はイラストレーター(Illustrator)でインド国旗を作ろう…

  2. Illustrator

    アンカーポイントとペンツール

    次の記事内容を何にしようかと考えていて、自分が初めてペンツールに触れて…

  3. Illustrator

    手書き風イラストを作ろう

    ペンツールを使って作業をしている時、ちょっと一工夫ほしいなって思う時な…

  4. Illustrator

    シンボル化してみよう

    パスで作ったイラストなどを簡単にシンボル化することができる方法の紹介で…

  5. DTP

    オブジェクトにトンボをつけよう

    トンボについて印刷物を作成する際に、仕上がりサイズや断裁する位置、…

  6. Illustrator

    立体感のあるデザインを作ろう

    よく見かける立体的なオブジェクトや俯瞰的な視点デザインが、イラレの3D…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP