Adobe認定トレーニングセンター

ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像

Illustrator

パスファインダーを使ってみよう

使用ソフト: Illustrator CS5 (CCでも可能)  

今回はIllustratorのパスファインダーという機能を紹介します。

パスファインダー

パスファインダーとは、パスでできたオブジェクトなどを合体させたり好きな型に切り抜いたりすることができる機能です。ペンツールなどでは描くことが難しい図形や複雑なパスも簡単に作成することができるのでオススメです。

操作方法

今回はサンプルとしてこのような図形を用意しました。

丸が3つ三角状に配置した画像

まず、パスファインダーパネルを出します。メニューバーの「ウィンドウ」から「パスファインダー」をクリックするとパネルが出てきます。

パスファインダーを選んでいる画像

「形状モード」と「パスファインダー」の二種類があります。

パスファインダーパネルの画像

形状モードは次の4つがあります。

合体

複数の重なったパスを合体させます。この時、選ばれる色は最前面のオブジェクトの色です。

合体の処理をしたオブジェクトの画像

前面オブジェクトで型抜き

複数の重なったオブジェクトの前面(最前面ではなく)の型を基準にして切り抜かれます。

前面オブジェクトで型抜きの処理をしたオブジェクトの画像

交差

複数のオブジェクトの重なりが一番ある所を残します。その際、基準となる色は最前面にあるオブジェクトの色となります。

交差の処理をしたオブジェクトの画像

中マド

複数のオブジェクトが二つ重なった部分を切り抜きます。その際、基準となる色は最前面にあるオブジェクトの色となります。

中マドの処理をしたオブジェクトの画像

次に紹介するパスファインダーは6種類あります。切り離したオブジェクトの移動などの操作はツールバーの「ダイレクト選択ツール」(白い矢印)で行います。
※パスファインダーの処理を行ったオブジェクトはグループ化されます。また、形状モードと違い、複合シェイプが作成されませんので注意してください。

分割

重なり合ったパスを切り離すことができます。

分割の処理をしたオブジェクトの画像

刈り込み

最前面のオブジェクトはそのままですが、背面にあるオブジェクトは重なりの形で切り取られます。

(画像)刈り込みの処理をしたオブジェクトの画像

合流

わかりやすくするため、青色のオブジェクトを赤色に変えましたが色が同じ赤色のオブジェクトは合体し、緑色のオブジェクトは切り取られます。

合流の処理をしたオブジェクトの画像

切り取り

最前面のオブジェクトを基準に重なっている部分が残ります。

(画像)切り取りの処理をしたオブジェクトの画像

アウトライン

オブジェクト全てがアウトライン化し、分割されます。

アウトラインの処理をしたオブジェクトの画像

背面オブジェクトで型抜き

背面のオブジェクトの重なり合っている形を基準に前面のオブジェクトを切り抜きします。

背面オブジェクトで型抜きの処理をしたオブジェクトの画像

いかがでしたか。ポイントは二つ以上のオブジェクトを用意することです。今回はここまでです。お疲れ様でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    【画像トレース】Photoshopのカットアウトでは満足できない人へ

    初めてPhotoshopのカットアウト機能を試した時は感動したものです…

  2. Illustrator

    金色(GOLD)のグラデーションを作ってみよう

    Illustratorで文字を金色にする事って案外多くないですか?…

  3. Illustrator

    3Dにシンボルをマッピングしてみよう

    今回、3Dオブジェクトにシンボルをマッピングする方法を紹介します。…

  4. Illustrator

    あるとちょっと便利な簡単リボンの作り方。

    ワンポイントになるリボンの簡単な作り方をご紹介します。Illu…

  5. Illustrator

    文字ツール「山路を登りながら」を消す方法

    IllustratorCCで文字ツールを入力しようとすると何も文字…

  6. Illustrator

    巻三つ折り用ガイドの作り方

    ガイドはオブジェクトや文字などを配置する時に目安になる目安線のことです…

CodeCamp

最近の記事

  1. 黄色いバラの花
  2. 左右で画面の明るさを分けたハンバーガー
  1. Illustrator

    パスのオフセットを理解する
  2. ART

    木でQRコードをつくった!
  3. Photoshop

    Photoshopの描画機能を使いこなそう
  4. Illustrator

    グランジ加工でかすれたような表現をしてみよう
  5. Illustrator

    袋文字の作りかた
PAGE TOP