Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像

Illustrator

パスファインダーを使ってみよう

使用ソフト: Illustrator CS5 (CCでも可能)  

今回はIllustratorのパスファインダーという機能を紹介します。

パスファインダー

パスファインダーとは、パスでできたオブジェクトなどを合体させたり好きな型に切り抜いたりすることができる機能です。ペンツールなどでは描くことが難しい図形や複雑なパスも簡単に作成することができるのでオススメです。

操作方法

今回はサンプルとしてこのような図形を用意しました。

丸が3つ三角状に配置した画像

まず、パスファインダーパネルを出します。メニューバーの「ウィンドウ」から「パスファインダー」をクリックするとパネルが出てきます。

パスファインダーを選んでいる画像

「形状モード」と「パスファインダー」の二種類があります。

パスファインダーパネルの画像

形状モードは次の4つがあります。

合体

複数の重なったパスを合体させます。この時、選ばれる色は最前面のオブジェクトの色です。

合体の処理をしたオブジェクトの画像

前面オブジェクトで型抜き

複数の重なったオブジェクトの前面(最前面ではなく)の型を基準にして切り抜かれます。

前面オブジェクトで型抜きの処理をしたオブジェクトの画像

交差

複数のオブジェクトの重なりが一番ある所を残します。その際、基準となる色は最前面にあるオブジェクトの色となります。

交差の処理をしたオブジェクトの画像

中マド

複数のオブジェクトが二つ重なった部分を切り抜きます。その際、基準となる色は最前面にあるオブジェクトの色となります。

中マドの処理をしたオブジェクトの画像

次に紹介するパスファインダーは6種類あります。切り離したオブジェクトの移動などの操作はツールバーの「ダイレクト選択ツール」(白い矢印)で行います。
※パスファインダーの処理を行ったオブジェクトはグループ化されます。また、形状モードと違い、複合シェイプが作成されませんので注意してください。

分割

重なり合ったパスを切り離すことができます。

分割の処理をしたオブジェクトの画像

刈り込み

最前面のオブジェクトはそのままですが、背面にあるオブジェクトは重なりの形で切り取られます。

刈り込みの処理をしたオブジェクトの画像

合流

わかりやすくするため、青色のオブジェクトを赤色に変えましたが色が同じ赤色のオブジェクトは合体し、緑色のオブジェクトは切り取られます。

合流の処理をしたオブジェクトの画像

切り取り

最前面のオブジェクトを基準に重なっている部分が残ります。

切り取りの処理をしたオブジェクトの画像

アウトライン

オブジェクト全てがアウトライン化し、分割されます。

アウトラインの処理をしたオブジェクトの画像

背面オブジェクトで型抜き

背面のオブジェクトの重なり合っている形を基準に前面のオブジェクトを切り抜きします。

背面オブジェクトで型抜きの処理をしたオブジェクトの画像

いかがでしたか。ポイントは二つ以上のオブジェクトを用意することです。今回はここまでです。お疲れ様でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    タブ機能を理解する

    複数の文字列があり、それぞれの文字列の特定の場所にスペースを設けて文字…

  2. Illustrator

    Illustratorで3Dオブジェクトを作ってみよう

    Illustratorで立体的なイラストを作りたい!と、思った時に…

  3. メビウスの輪

    Illustrator

    オブジェクトを組み合わせて立体感のある輪を作ろう

    いきなりですが皆さんメビウスの輪をご存知ですか?下のような輪のこと…

  4. Illustrator

    Illustratorでマーブル模様を作ろう

    今回は水で混ぜたようなマーブル模様をIllustratorで作成する方…

  5. Illustrator

    パターンブラシ を自作してみる

    イラストレーターには、描いた線を装飾してくれるブラシというものが用意さ…

  6. イラストレーターで桜を描こう

    Illustrator

    Illustratorで桜を描こう

    桜を描く手順1:楕円形ツールでパスを描くツールパネル &g…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP