Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Photoshop

斜めの画像を正面画像へと補正する方法

使用ソフト: Photoshop CC 2018  

斜めに写ったオブジェクトなどを、正面から見た画像のように見せる方法をご紹介します。
操作はとても簡単です。

斜めに傾いた標識を正面に補正してみよう

それでは今回は、この標識の写真を正面に補正してみます。

オブジェクトを正面画像へ修正するには、まず「遠近法の切り抜きツール」を使います。
ツールバーの「切り抜きツール」を長押しすると、「遠近法の切り抜きツール」が表示されますので、選択します。

正面画像に見せたい部分の4隅をクリックして囲みます。
切り抜きのボックスが作成されました。

もし位置がずれていても切り抜きボックスの角を移動して位置を整えられます。

整え終わったらENTERを押しましょう。
すると選択した部分が正面画像に補正され切り抜かれます。
これだけで完成です。

ただしあまり立体的なオブジェクトを補正すると不自然に見えることがあるので注意しましょう。
遠近法の切り抜きツールは、複雑な形のオブジェクトよりも、平面的なオブジェクトの方が効果的です。
とても簡単な操作で便利な機能なので、ぜひ活用してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. 写真をセピア調にする方法

    Photoshop

    写真をセピア調にする方法

    カラー写真をセピア調に加工する方法をこの画像を使用してご紹介します。…

  2. Illustrator

    便利なヘルプ機能

    あれ?えーと・・・。どこだったっけ・・・?Illustratorや…

  3. Photoshop

    リアルな黄金ロゴを作る方法

    この記事では、photoshopによるリアルな質感の黄金ロゴの作り方を…

  4. Photoshop

    Photoshopで抽象的な油絵を作ろう

    Photoshopで抽象的な油絵のような画像の作り方を紹介します。…

  5. 加工後の写真

    Photoshop

    レトロな写真に加工しよう!

    レトロ調の写真加工をPhotoshopで作成する方法をご紹介します…

  6. Photoshop

    写真を水彩画風の加工しよう

    今回は写真を手書きの水彩画風にする方法を紹介します。作り方 …

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP