Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Photoshop

ニューラルフィルターを使いこなそう!1 アップで使える画像にする

使用ソフト: Photoshop2022  

Photoshop cc vre22で拡充された機能に「ニューラルフィルター」があります。
機械学習の力を利用して、既存のPhotoshopではできなかったことを可能にする新機能です。
画期的ですが種類が多いので、数回に分けて解説します。合成ではもはや欠かすことのできない機能なので、ぜひ使い方をマスターしてください。

画像を用意し、メニューバーの「フィルター」から「ニューラルフィルター」を選択しましょう。

※各種ニューラルフィルターは初期状態ではダウンロードが必要ですので注意してください。
※機械学習は処理が重く、コンピュータのCPUとメモリを大量に消費するので、可能な限りメモリやタスクに余裕がある状態で行いましょう。

アップでも耐えられる画像を作ろう

第一回目に紹介するのは、簡単に高精細にする機能です。
昨今はスマホでも綺麗な写真が取れますし、フリー素材のレベルも高いので、使う場所は限られるかもしれません。しかし、個人で撮ったものや、被写体が遠いと、アップで使うのは不向な場合が多々あります。

それらをアップで使えるようにするのが、ニューラルフィルターにある新機能「肌をスムーズに」「スーパーズーム」です。

「肌をスムーズに」

「肌をスムーズに」は、写真編集アプリなどにもよくある「毛穴やニキビ跡、濃い髭剃り跡を目立たなくする」ための機能ですが、完全に消すのではなく、ぼかすことで比較的自然に目立たなくします。

上はそのまま、下は「肌をスムーズに」をかけた画像。
上はアップだと気になる点がいくつかあるが、下は質感が明らかによくなっている。

ピンポイントではなく、全体的に修正するので、「ここだけ消してここを残す」は出来ません。大きなニキビなど、部分的に目立ったものを完全に消す際は、コピースタンプツールなどを使って補正した後に、「肌をスムーズに」を使いましょう。

下の画像はコピースタンプツールで目立つ凹凸を消してからフィルターをかけた画像。
肌が滑らかに見えるようになった。

「ぼかし」を強くすると、光の当たる部分が広がって明るくなり、「滑らかに」を強くすると、影との境目が曖昧になります。

スライダーを強く設定し、毛穴がかなり目立たなくなった。
一枚目と見比べると別人に見える。

「スーパーズーム」

「スーパーズーム」は「肌をスムーズに」とは逆で、アップにした際の解像度の低下を、周囲から判断したディテールを追加して補い、切り抜きます。
例えば、遠くの人物の顔に対して使用すると、顔に肌の質感を追加してアップで切り抜きます。

また、この機能はニューラルフィルターの中でも非常に重たい処理なので、タスクの余裕と心の余裕をもって使用しましょう。
サムネイル下の+マークで、サムネイルをアップにした状態でチェックが入っていると、その項目の処理が始まります。これが非常に重たいので、先に各種スライダーをゼロに、チェックをすべて外すこと推奨です。

スーパーズームをONにしたら、赤丸中のチェックを外すこと推奨。意図していない重い処理を防ぐ。
矢印の拡大マークとサムネイルの移動で、切り抜く部分を指定してから処理を行う。

チェックを外したら、切り抜いてアップにしたい部分をサムネイル下の+マークとドラックで指定。その後追加したい項目を選択します。

ひとつづつ行って、処理が終わるまで気長に待ちましょう。
終えてから「OK」を押すと、アップにした部分が切り抜かれます。

上はそのままアップに、下はスーパーズームを使用した画像。
処理に時間はかかるものの、効果は一目瞭然。

切り抜きの細かなサイズ調整は出来ないため、「スーパーズーム」で大まかに切り抜いて補正したうえで、切り抜きツール等で整えましょう。

ニューラルフィルターを使用中、元の画像と比較したい場合は、左下の左右対称マーク「元の画像と比べる」を押して確認できます。

まだまだ機能はありますが、今回はここまで。
使いこなして、高精細で高度な画像を作りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    簡単にPhotoshopで箔押しをつける方法

    簡単にPhotoshopで箔押しをつける方法ちょっとした工夫で…

  2. Photoshop

    横(縦)の長さが足りない写真に背景を追加しよう

    せっかく理想に近い素材写真を見つけたのに、アスペクト比(縦横の比率)が…

  3. 超便利!画像アセット機能

    Photoshop

    【スライス不要】Photoshopで便利な書き出し機能

    PhotoshopCCの便利機能「画像アセット生成」について紹介します…

  4. Photoshop

    比較明合成を使って花火写真を合成しよう!

    花火といえば夜空にあがっているのを想像しますよね。しかし、比較明合…

  5. Photoshop

    モザイクを入れよう!

    フォトショップ(Photoshop)を使って、人の顔とかちょっと見せた…

  6. Illustrator

    Illustratorでマーブル模様を作ろう

    今回は水で混ぜたようなマーブル模様をIllustratorで作成する方…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP