Adobe認定トレーニングセンター

Photoshop

カスタムパターンで新しいパターンを作ろう

使用ソフト: Photoshop CC 2018  

前回はカスタムブラシの作成方法をご紹介しましたが、今回はカスタムパターンの基本的な作成方法をご紹介したいと思います。

ひし形パターンを作ってみよう

今回は簡単なひし形のパターンを作ってみます。

新規作成から、正方形のドキュメントを作成します。
カンバスサイズは100×100で作ってみます。

ひし形を描きます。
ちなみにひし形は新しいレイヤーに適当な色で塗りつぶし、
それをshiftキーを押しながら移動ツールで90度回転させ、カンバスに収まるように縮小しました。
今回、ひし形以外は透明にするので、背景レイヤーは削除します。

パターンが完成したら

編集>パターンを定義
を選択します。

パターン名を決めると新しいパターンが保存されます。

試しに使ってみましょう。
塗りつぶしツールから、パターンを選択します。

保存したパターンがあると思いますので、選択して塗りつぶししてみましょう。

青い背景色レイヤーの上の新しいレイヤーに、パターンで塗りつぶしています。

もしパターンを大きくしたい時はさらに大きなカンバスサイズで、小さくしたい時はより小さなカンバスサイズで作成しましょう。
300×300のカンバスサイズで作成した場合です。

カスタムブラシも同様ですが、カスタムパターンも正方形で作る必要はありません。ブラシやパターンに使いたい部分を選択範囲で囲み、ブラシまたはパターン定義で登録可能です。

今回は簡単なパターンの作成方法でしたが、
複雑な模様や写真などを使えば、より質の高いパターンが作れますので、色々試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    ヴァニシング・ポイントを使った合成画像の作成

    Photoshopの機能の一つ「Vanishing Point」を使用…

  2. Photoshop

    斜めの画像を正面画像へと補正する方法

    斜めに移ったオブジェクトなどを、正面から見た画像のように見せる方法をご…

  3. Photoshop

    好きな色に変える! 色相・彩度の使い方

    photoshopの色調・彩度使って 1ポイント色を変えていきます…

  4. Illustrator

    画像にフチをつけてみよう

    簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。まず、Ph…

  5. Photoshop

    ゴールドの作り方 レイヤーはたった2枚!

    一見手の込んだように見えるゴールドですが、Photoshopのレイヤー…

  6. Photoshop

    超簡単!?自然な移動と削除

    「この人いらないなー」「この人もう少し中央にきたら良い写真なのになー」…

最近の記事

  1. Photoshop

    Photoshopの描画機能を使いこなそう
  2. Illustrator

    3Dにシンボルをマッピングしてみよう
  3. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その①
  4. Photoshop

    レイヤースタイルで立体文字を作ろう
  5. Photoshop

    新機能は使えるのか?アートボードの追加
PAGE TOP