Adobe認定トレーニングセンター

Photoshop

カスタムパターンで新しいパターンを作ろう

使用ソフト: Photoshop CC 2018  

前回はカスタムブラシの作成方法をご紹介しましたが、今回はカスタムパターンの基本的な作成方法をご紹介したいと思います。

ひし形パターンを作ってみよう

今回は簡単なひし形のパターンを作ってみます。

新規作成から、正方形のドキュメントを作成します。
カンバスサイズは100×100で作ってみます。

ひし形を描きます。
ちなみにひし形は新しいレイヤーに適当な色で塗りつぶし、
それをshiftキーを押しながら移動ツールで90度回転させ、カンバスに収まるように縮小しました。
今回、ひし形以外は透明にするので、背景レイヤーは削除します。

パターンが完成したら

編集>パターンを定義
を選択します。

パターン名を決めると新しいパターンが保存されます。

試しに使ってみましょう。
塗りつぶしツールから、パターンを選択します。

保存したパターンがあると思いますので、選択して塗りつぶししてみましょう。

青い背景色レイヤーの上の新しいレイヤーに、パターンで塗りつぶしています。

もしパターンを大きくしたい時はさらに大きなカンバスサイズで、小さくしたい時はより小さなカンバスサイズで作成しましょう。
300×300のカンバスサイズで作成した場合です。

カスタムブラシも同様ですが、カスタムパターンも正方形で作る必要はありません。ブラシやパターンに使いたい部分を選択範囲で囲み、ブラシまたはパターン定義で登録可能です。

今回は簡単なパターンの作成方法でしたが、
複雑な模様や写真などを使えば、より質の高いパターンが作れますので、色々試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. 手描き風のコーヒーの画像

    Photoshop

    写真を手描き風に加工してみよう

    今回はPhotoshopを使って写真を手描きのイラスト風に加工する方法…

  2. Photoshop

    ドット絵をボケないように大きくする方法

    ドット絵を大きくすると輪郭がボケてしまい、はじめに作ったドット絵のイメ…

  3. Photoshop

    カットアウトで写真をイラスト風にしてみよう

    Photoshopではフィルターを使って沢山の画像加工ができます。…

  4. パペットワープで犬を笑顔にしてみる

    Photoshop

    犬を笑顔にしてみる

    動物はどんな表情をしていても可愛いですよね。でもニッコリした表情だ…

  5. Photoshop

    修復ブラシツールとコピースタンプツールの違い

    使いたい写真に、不要なものが写り込んでいたり、傷があったり・・・。…

  6. Photoshop

    グラデーションマップでかっこよく!写真をツートーンカラーに

    グラデーションマップとはフォトショップのグラデーションマップは写真…

CodeCamp

最近の記事

  1. Illustrator

    ワープを使って球体に模様をつける
  2. Illustrator

    パスのオフセットを理解する
  3. 猫の顔を星型やハート型、ギザギザ模様に切り取った画像

    Illustrator

    Illustratorでクリッピングマスク をする方法
  4. Photoshop

    画像を昔の写真風にしてみた
  5. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう
PAGE TOP