Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Photoshop

photoshopで「元に戻す」回数を増やす方法

 

Photoshopで編集していると、「この編集をする前の状態に戻したいなぁ」と思う事、よくありますよね。

そんな時、皆さんどうしていますか?

直前の操作を取り消すなら、Command + Z で編集の取り消しができますよね。

ただ、illustratorとは違い Command + Z ではそれ以上前の状態には戻せません。

それ以上前の状態に戻すには、Command + Option + Z で記録されている
1つ前のステップに戻る事ができます。

この記録されているステップ数を増やしたいときは、メインメニューより「環境設定」-「パフォーマンス」を開きます。

あとは「ヒストリー数」を増やしたら完了です。

 

 

「ヒストリー数」を大幅に増やすと、Photoshopのパフォーマンスに影響が出て、処理速度が遅くなることがあります。

自身で使ってバランスをみながら調節しましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    写真を刺繍調に加工しよう

    今回は写真を刺繍のように加工する方法を紹介します。作り方…

  2. Photoshop

    ドット絵をボケないように大きくする方法

    ドット絵を大きくすると輪郭がボケてしまい、はじめに作ったドット絵のイメ…

  3. Photoshop

    Photoshopで焼印をつける

    使っている文字の合成に焼いた表現を使いたいと思ったことはありま…

  4. Photoshop

    暑中見舞いをつくろうー画像のレタッチー

    絵を描くのが苦手…。風景のイラストを描くのが面倒…。そんな方に…

  5. 隠しアイコン「バナナ」を表示させてみよう

    Photoshop

    Photoshopの隠しツールバー「バナナ」を表示させよう

    今回はアドビの小さな遊びごごろを紹介します!Photoshop C…

  6. Photoshop

    夕焼けの風景に加工しよう

    今回は昼間の風景を夕焼けの中にいるような風景に加工する方法を紹介します…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP