Adobe認定トレーニングセンター

Mac

Macで簡単にスクリーンショットを撮ろう!フリーソフト「Captur」の使い方

 

こちらの記事でご紹介した「Captur」のサイトは2018/8/2現在リンク切れになっているようです。

Macでスクリーンショットを撮るとき、ショートカットキーを使えば出来るは出来ますが、
ショートカットキーを忘れてしまったり、マウスからキーボードに手を移すのが面倒だったりと、
ちょっと使いづらいですよね。
そこで紹介するのが、フリーソフト「Captur」です。
Captur」を使えばマウス操作だけで簡単にスクリーンショットが撮れます。
更に良いことに、ショートカットキーのスクリーンショットでは出来ない
「マウスカーソル」も撮影することが出来ます。

●「Captur」はここからダウンロードできます。
http://cambhlumbulunk.blogspot.jp/p/captur.html
お使いのMacのバージョンをダウンロードしましょう。

使い方

1.「Captur」をダウンロードして起動すると右上の「メニューバー」にアイコンが
追加されてるので、クリックしましょう。

 

2.クリックすると下の画面が出てきます。
赤い枠部分をクリックすると、それぞれの方法で
スクリーンショットが撮れます。

①フルスクリーン画面が撮れます
②ドラッグした範囲が撮れます
③タイマーで撮れます。「マウスカーソル」も撮れます
④ウィンドウを選択して撮れます

 

3.撮影すると下の画面が出ます。
三つのボタンの使い方は以下の通りです。

①保存先を変更したり、名前を付けたりします
②「プレビュー」で画像を編集できます
③ファイルを削除します

 

4.「Preferences」をクリックすると各種設定が出来ます。

 

●とても使いやすいソフトですね!
私は特に「マウスカーソル」を撮影できるのが便利で、
Illustrator等の使い方の記事を書くときに重宝してます。

「Captur」で撮ったスクリーンショット

●「Captur」はここからダウンロードできます
http://cambhlumbulunk.blogspot.jp/p/captur.html

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Others

    ショートカットキーで作業効率アップ!

    操作をする時、あなたはマウスを使っていますか?キーボードを使っています…

  2. Others

    キーボードの操作を画面に表示しよう!フリーソフト「KeyCastr」

    IllustratorやPhotoshopを教える時に、今どういうショ…

  3. 無料(フリー)の写真素材おすすめサイト! 商用利用も可能

    Others

    無料(フリー)の写真素材おすすめ4サイト! 商用利用も可能

    ブログのアイキャッチ画像やパンフレット、Webサイトで写真を使う機会は…

  4. Mac

    フリーソフト「Clipy」はコピー&ペーストを保存する画期的ソフト

    テキストをコピー&ペーストするとき、普通はコピーは直前にした一回しか出…

  5. Mac

    「QuickTime Player」でパソコン画面を録画しよう!

    Macに最初からインストールされてる「QuickTime Player…

  6. Mac

    「タブ」を使ってMacのFinderを使いこなす!作業効率格段アップ!

    Macで色々Finderを開くと、何を開いているのか分からなくなったり…

最近の記事

  1. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その④
  2. Photoshop

    画像を文字とシェイプでマスクする
  3. Illustrator

    文字ツール「山路を登りながら」を消す方法
  4. Photoshop

    「ぼかし」をかけよう!
  5. Illustrator

    文字タッチツールを使って面倒な文字組みを簡単に!
PAGE TOP