Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Mac

Macで簡単にスクリーンショットを撮ろう!フリーソフト「Captur」の使い方

 

こちらの記事でご紹介した「Captur」のサイトは2018/8/2現在リンク切れになっているようです。

Macでスクリーンショットを撮るとき、ショートカットキーを使えば出来るは出来ますが、
ショートカットキーを忘れてしまったり、マウスからキーボードに手を移すのが面倒だったりと、
ちょっと使いづらいですよね。
そこで紹介するのが、フリーソフト「Captur」です。
Captur」を使えばマウス操作だけで簡単にスクリーンショットが撮れます。
更に良いことに、ショートカットキーのスクリーンショットでは出来ない
「マウスカーソル」も撮影することが出来ます。

●「Captur」はここからダウンロードできます。
http://cambhlumbulunk.blogspot.jp/p/captur.html
お使いのMacのバージョンをダウンロードしましょう。

使い方

1.「Captur」をダウンロードして起動すると右上の「メニューバー」にアイコンが
追加されてるので、クリックしましょう。

 

2.クリックすると下の画面が出てきます。
赤い枠部分をクリックすると、それぞれの方法で
スクリーンショットが撮れます。

①フルスクリーン画面が撮れます
②ドラッグした範囲が撮れます
③タイマーで撮れます。「マウスカーソル」も撮れます
④ウィンドウを選択して撮れます

 

3.撮影すると下の画面が出ます。
三つのボタンの使い方は以下の通りです。

①保存先を変更したり、名前を付けたりします
②「プレビュー」で画像を編集できます
③ファイルを削除します

 

4.「Preferences」をクリックすると各種設定が出来ます。

 

●とても使いやすいソフトですね!
私は特に「マウスカーソル」を撮影できるのが便利で、
Illustrator等の使い方の記事を書くときに重宝してます。

「Captur」で撮ったスクリーンショット

●「Captur」はここからダウンロードできます
http://cambhlumbulunk.blogspot.jp/p/captur.html

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Others

    Adobe Acrobat Proの便利なショートカットキーについて(プレゼンテーション編)

    PDFデータをAcrobatを使用して、他の人に見せたい。でも、思…

  2. Others

    もう手放せない!iPadノートアプリ「GoodNotes 5」使い方総まとめ

    紙のノートは手軽に使えて、身近な存在ですよね。メモをとるにしろ授業内容…

  3. food pic

    Others

    革命!?料理の写真を美味しそうに加工できるサイト

    手作りのご飯や、外食をした際に料理の写真を撮る人は多いのではないでしょ…

  4. Mac

    フリーソフト「Clipy」はコピー&ペーストを保存する画期的ソフト

    テキストをコピー&ペーストするとき、普通はコピーは直前にした一回しか出…

  5. Others

    Illustratorを使ってフレーム枠を作ろう!

    Illustratorでデザインを作っている時に何か物足りないから枠で…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP