Adobe認定トレーニングセンター

Photoshop

グラデーションマップでかっこよく!写真をツートーンカラーに

使用ソフト: Photoshop CC 2018  

グラデーションマップとは

フォトショップのグラデーションマップは写真の色を2色に変換してくれる機能です。簡単な操作で、普通の写真がたちまちおしゃれでかっこよく変身してしまうので知っておくと便利です。色の組み合わせで印象に残りやすいデザインになるので、フライヤーやWEBサイトのバナーなどアイキャッチにも効果的です。

操作方法

1. 写真を用意し、フォトショップで開きます。調整レイヤー作成ボタンから[グラデーションマップ]を選択します。

2. [属性]パネルのグラデーションの部分をクリックし、[グラデーションエディター]ウィンドウを開きます。

3. グラデーションの両端下段にあるカラーをそれぞれダブルクリックし、カラーピッカーから色を設定します。元画像の髪の毛などの暗い部分はブルー系になり、背景などの明るい部分はイエロー系になりました。

別バージョン

デュオカラーは色に制限があるので、選ぶ色で大きく印象が変わります。左右の色を変えるだけで様々なバリエーションができますのでいろいろと試してみてください。迷ったら、ブルー×グリーンなど、類似色を選んでみると自然な印象になりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    修復ブラシツールとコピースタンプツールの違い

    使いたい写真に、不要なものが写り込んでいたり、傷があったり・・・。…

  2. Photoshop

    レンズ補正で写真の歪みを直そう

    Photoshopでは写真の建物などの歪みは、「レンズ補正」を使って歪…

  3. Photoshop

    カットアウトで写真をイラスト風にしてみよう

    Photoshopではフィルターを使って沢山の画像加工ができます。…

  4. Photoshop

    破壊処理と非破壊処理の違い

    検索数の多い「写真の縁をぼかす」方法について、今回は、このような写…

  5. Photoshop

    ゴールドの作り方 レイヤーはたった2枚!

    一見手の込んだように見えるゴールドですが、Photoshopのレイヤー…

  6. Photoshop

    斜めの画像を正面画像へと補正する方法

    斜めに移ったオブジェクトなどを、正面から見た画像のように見せる方法をご…

最近の記事

  1. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう
  2. Illustrator

    和柄パターン(算木崩し)の作り方
  3. Illustrator

    切り抜きツールを使ってみよう!
  4. ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像

    Illustrator

    パスファインダーを使ってみよう
  5. Illustrator

    文字タッチツールを使って面倒な文字組みを簡単に!
PAGE TOP