Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Photoshop

ゴールドの作り方 レイヤーはたった2枚!

 

一見手の込んだように見えるゴールドですが、Photoshopのレイヤースタイルを使えば簡単に作ることができます。ゴージャスにしたい、派手に目立たせたい時などに便利です!

まずは好きなフォントで文字を打ちます。ここではRockwell Extra Boldを使用しています。

その文字にレイヤースタイルを加えていきます。

① グラデーションオーバーレイ

オレンジとイエローのグラデーションを選択し、新規グラデーションを選択後、ブラック、オレンジ、イエローのグラデーションを作成します。

② ベベルとエンボス

スタイル「ベベル(内側)」、光沢輪郭「リング」を選択。テクニック、深さ、サイズなどは画像のように設定しています。

③ 光彩(外側)

文字の外側に黄色の光を入れます。

④ 光彩(内側)

描画モード「覆い焼き(リニア)- 加算」で黄色の光を加えます。

次に、文字部分を選択後、調整レイヤーから「べた塗り」を選び、赤みのあるイエローで塗りつぶして描画モードを「オーバーレイ」に変更します。

これでゴールド文字の完成です!

応用

硬質を出したい時にはベベルとエンボスのレイヤースタイルパネルからテクニック「ジゼルハード」を選択すると良いでしょう。

また調整レイヤー「白黒」を追加して、レッド系、イエロー系の数値を調整することでシルバーにもできます。

お好みで自分なりのゴールドを作ってみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    photoshopで「元に戻す」回数を増やす方法

    Photoshopで編集していると、「この編集をする前の状態に戻したい…

  2. 写真をセピア調にする方法

    Photoshop

    写真をセピア調にする方法

    カラー写真をセピア調に加工する方法をこの画像を使用してご紹介します。…

  3. Photoshop

    写真をクールな雰囲気にしよう

    今回は写真をクールな雰囲気にする方法をご紹介します。&nbsp…

  4. Photoshop

    Photoshopで厚塗り!

    最近、話題の厚塗りをPhotoshopを使いやっていくぅー!①モノ…

  5. Photoshop

    好きな色に変える! 色相・彩度の使い方

    photoshopの色調・彩度使って 1ポイント色を変えていきます…

  6. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう

    写真の服に模様や文字を合成してみたいということはありませんでしょうか。…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP