Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Others

Adobe Acrobat Proの便利なショートカットキーについて(プレゼンテーション編)

使用ソフト: Adobe Acrobat Pro  

PDFデータをAcrobatを使用して、他の人に見せたい。
でも、思ったように操作できない。そんな時に役立つショートカットキーを紹介します。
ショートカットキーを覚えていれば操作の時間をアピールしたいものの紹介に使えるので有意義かと思います。
今回は私が絶対に役立つと思うショートカットキー3選を紹介します。

まずAcrobatで、PDFファイルを開きます。
例として私が以前作成した合成画像をPDF化したものを使用します。

背景

1.全画面表示

全画面表示はCommand と L で行うことができます。
押すと、このような表示になります。見やすくなりましたね。
最初の画面に戻したい場合も同じショートカットキーを押せば戻ります。

全画面表示

2.拡大、縮小、元に戻す

この部分だけ見せたい場合や、もっと全体を見たい場合。
すぐ最初の状態に戻したいときってありますよね。
そんなときに役立つショートカットキーがあります。

まずは拡大です。拡大は、command と + を押すことで拡大できます。
押せば押すほど拡大できます。

拡大後

縮小はcommand と - を押すことで縮小できます。
拡大と同じく押せば押すほど縮小できます。

縮小後

この拡大縮小が終わったあとまた同じボタンを押して初期値に戻すの、面倒ですよね?
そんなときは、Command と 0 を押すことで一発で最初に戻れます。

3.回転

今回の画像の場合はあまり役に立ちませんが横のほうが読みやすい文章や縦のもの、
横のものが混在している場合に、パソコンを回転させたり、
人に動いてもらうわけにはいきません。画面上で回転させるショートカットキーがあります。
command と shift と R を押すことで簡単に回転が行えます。
回転
横に回転するだけならこのような設定で大丈夫です。回転したい方向、回転を行いたいページの設定が行えます。


簡単に横向きにすることができました。

いかがだったでしょうか。
プレゼンテーションをする際にとても便利なソフトで操作も簡単なAcrobat。
紹介したものの他にも多くのショートカットキーがあるので、みなさんもぜひ使用してみてください。
参考にAdobe公式サイトで紹介されているページのURLを載せておきます。

見たい方はこちらをクリック

読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. 雪の結晶完成例

    Illustrator

    もうすぐ冬本番!Illustratorで雪の結晶を作ろう

    今年もあとわずか。日々寒くなってきましたね。これからの時期、広告媒…

  2. Others

    AutoDrawでイラストを描こう

    アイコンやワンポイントとしてイラストを作りたいけど、絵を描くのは苦手・…

  3. 商用利用可なFreeFontまとめサイトの紹介

    Others

    商用利用可なフリーフォントを簡単に探せるサイト

    デザイン制作をする時に、フォント選びに悩んだことはありませんか?「…

  4. Figmaを使ってみようーアニメーション作成ー

    Others

    Figmaを使ってみようーアニメーション作成ー

    今回は番外編でFigmaでアニメーション作成の紹介になります。ただ…

  5. Others

    CLIP STUDIO PAINTの使い方

    CLIP STUDIO PAINTとは?CLIP STUDIO P…

  6. Figmaを使ってみよう HTML・CSS作成

    Others

    Figmaを使ってみようーHTML・CSS作成ー

    前回はFigmaでデザインを作成しましたが、今回はHTML・CSS作成…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP