Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

文字の形を自由に扱う方法

使用ソフト: Illustrator CS5  

文字の形を自由に扱う方法

文字の形を変えるには複数のやり方があります。その中の一つエンベロープを紹介していきます

エンベロープの使い方

1.テキストを入力します

ツールパネルから「文字ツール」を選択します。今回は「テキスト」と入力しました。
形を変えたい文字を入力してください。

2.ワープオプション開く

テキストを選択している状態で<オブジェクト/エンベロープ/ワープで作成>でワープオプションを開きます。

3.スタイルを選択する

ワープオプションのスタイルを選択します。今回は「円弧」を使用します。
◯「カーブ」の%が大きければ大きいほど弧が大きく変化します。
逆になだらかにしたい場合は%を減すとできます。
◯「OK」で変更完了になります。

「プレビュー」にチェックを入れると変更後が見えるようになります。

変更後に文字を変える方法

1.テキストを選択する

ツールパネルから「文字ツール」を選択し、変更するテキストをクリックします。

2.変更するテキスト入力する

文字ツールの使い方同様に入力します。入力が完了したら、文字ツールを終了するときと同じ方法で終了します。

サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. 猫の顔を星型やハート型、ギザギザ模様に切り取った画像

    Illustrator

    Illustratorでクリッピングマスクをする方法

    みなさんクリッピングマスクはご存知ですか?クリッピングマスクとはある部…

  2. Illustrator

    コマンドXとコマンドF(B)を使ってオリンピックマークを作ってみよう

    来年2020年は東京オリンピックが開催されますね。とても楽しみです。…

  3. Illustrator

    Illustratorでマーブル模様を作ろう

    今回は水で混ぜたようなマーブル模様をIllustratorで作成する方…

  4. ホラー風の文字を作ろう

    Illustrator

    Illustratorで作れる!!簡単ホラー風文字

    いきなりですが、夏と言ったら何を思い浮かべますか?海、花火、かき氷…

  5. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その③

    今回は外側のドーナツ型をイラストレーター(Illustrator)で作…

  6. 印鑑風

    Illustrator

    使い方自由!!Illustratorで作るオリジナルスタンプ

    今回は様々な場面に使用できる簡単オリジナルスタンプについて解説します!…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP