Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

グランジ加工をしてみよう

使用ソフト: Illustrator CS5  

今回は、Illustratorで簡単にグランジ表現のやり方の紹介です。

まず、グランジ加工をしたいオブジェクトを用意します。
用意したらオブジェクトの上に[長方形ツール]で[白]の長方形を配置します。
オブジェクトの上に白の長方形を重ねます。
配置をしたらオブジェクトと長方形を選択して
[不透明マスク]を作成します。
オブジェクトを重ねたら不透明マスクを作成します。
[不透明マスク]を作成したら
[透明パネル]にある右側のレイヤーを選択します。
不透明マスクを作成したら透明ウィンドウのレイヤー右側を選択します。
選択したら[ペンツール]を選択します。
[ペンツール]で使用するペン先は、木炭などかすれているものを使用します。
これじゃないなと思ったらテクスチャを探すことをオススメします。
ペンツールの[黒色]で軽く線を引いていくととグランジになってきます。
右側レイヤーにしたらペンツールの木炭にあるテクスチャを使ってペンツールでかすれを入れていきます。
これでいいかなと思うくらいになったら
完成です。
好みのグランジ加減になったら完成です。
イラストだけではなく文字などでもできるので是非色々試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    ワープを使って球体に模様をつける

    ワープイラストレーターの「ワープ」とは、オブジェクトの見た目を変形…

  2. Illustrator

    波のような文字と段組み

    「パス上文字ツール」を使って波のような文字を書いてみようまずは、ペ…

  3. Illustrator

    スターツールを使いこなそう

    スターツールは簡単に星型を作る便利な機能ですが、星を作るだけで終わって…

  4. Illustrator

    袋文字の作りかた

    今回はIllustratorで袋文字の作り方をご紹介します。袋…

  5. Illustrator

    楕円形ツールで作るリアルな雲の作り方

    楕円形ツールで楕円を重ねて、パスファインダーで合体すれば、漫画のような…

  6. Illustrator

    フリーハンドで絵を描こう!(鉛筆ツール)

    イラストレーター(Illustrator)の「鉛筆ツール」を使うと、ド…

CodeCamp

最近の記事

  1. Illustrator

    インド国旗を作ろう!その②
  2. Illustrator

    シンボル化してみよう
  3. Illustrator

    切り抜きツールを使ってみよう!
  4. Photoshop

    効果線(ホワイト)をつけてみよう
  5. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう
PAGE TOP