Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

インド国旗を作ろう!その①

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

以前私はイラストレーター(Illustrator)でインド国旗を作ろうとしました。
けど、いくつか壁にぶつかったので、ポイントを皆さまお伝えしますね。
全4回シリーズでお届けします!
1回目の今回はインド国旗の真ん中の部分の
このトゲトゲを作っていきましょう!

ポイント

●「アンカーポイントの追加」を使って菱形を作ろう

●「ダイレクト選択ツール」を使って菱形を変形させよう

●「回転ツール」の基準点を決めて回転させよう

 

1.まずはこの位の大きさの長方形を作りましょう

 

2.次に長方形を選択した状態で、メニューバーの「オブジェクト」メニューから
「パス」→「アンカーポイントの追加」を選びましょう

長方形のそれぞれの辺の真ん中に、アンカーポイントが追加されます

 

3.アンカーポイント削除ツールを使って、
長方形の四隅のアンカーポイントクリックして削除しましょう

 

4.ダイレクト選択ツール(ショートカットキーは「A」)を使って
左右中央のアンカーポイント二つを選択します。

二つのアンカーポイントを選択した状態で、そのうち一つをドラッグして横に移動
「shiftキー」を押しながらドラッグで水平にします
ツールはダイレクト選択ツールのままです

 

5.出来たパーツを回転して増やしていきましょう
回転ツールをつかいます(ショートカットキーは「R」)

オブジェクトを選択して、回転させたい基準点を
option」(Alt)を押しながらクリックします。
今回は下の赤矢印のアンカーポイントを基準にします

option」(Alt)+クリック

クリックすると、下のウィンドウが表示されます
角度は15度、「コピー」を押して複製しましょう

あとは「command」(Ctrl)+「D」で変形を繰り返しましょう
色を変えて完成です!

 

●「回転ツール」応用編

回転ツールの基準点を色々変えてみると、
幾何学的な面白い模様がつくれますよ!

コピーして増やすと幾何学的な模様に!

 

●今回はここまで!
なかなか使い所のないhow toだと思いますが、
皆さんぜひ応用してみてください!
次回は下の形を作ります
インド国旗を作ろう!その②に続く

インド国旗を作ろう!その③
インド国旗を作ろう!その④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    パスのオフセットを理解する

    パスのオフセットとは選択したオブジェクトから指定した距離をずらした…

  2. Illustrator

    金色(GOLD)のグラデーションを作ってみよう

    Illustratorで文字を金色にする事って案外多くないですか?…

  3. Illustrator

    Illustratorで3Dオブジェクトを作ってみよう

    Illustratorで立体的なイラストを作りたい!と、思った時に…

  4. Illustrator

    オブジェクトの再配色を使って色に統一感を持たせよう!

    Illustratorでイラストを描いたのになんだか色の統一感がない.…

  5. Illustrator

    シンボル化してみよう

    パスで作ったイラストなどを簡単にシンボル化することができる方法の紹介で…

  6. 印鑑風

    Illustrator

    使い方自由!!Illustratorで作るオリジナルスタンプ

    今回は様々な場面に使用できる簡単オリジナルスタンプについて解説します!…

人気の記事

  1. 印鑑風

    Illustrator

    使い方自由!!Illustratorで作るオリジナルスタンプ
  2. Photoshop

    How to Create Lighting Effects in Photos…
  3. Illustrator

    Let’s Create Gold Gradient Text!
  4. Illustrator

    How to Make the Japanese Pattern
  5. キーマカレー

    Others

    ホワイトバランスを設定して良い色合いの写真を撮る
PAGE TOP