Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

テキストの中にオブジェクトを配置する方法

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

イラレで文章を作成する際、周りにオブジェクトを配置してしまうとオブジェクトに文字が隠れてしまうことがあります。

いちいち文字の間にスペースを空けたり、文字選択ツールで位置を変えたりするのはとても不便 !
今回は簡単にオブジェクトに文字を回り込ませる方法を解説します!
作成したオブジェクトや画像にテキストの回り込みを適用すると、オブジェクトの周りにテキストを回り込ませることができます。

操作方法

  1. エリア内文字を作成します。テキストオブジェクトの上に、 回り込ませるオブジェクトを配置します。
    ※この時に、配置するオブジェクトは、エリア内文字 と同じレイヤー上に作成することがポイント!


2. [選択] ツールで前面に配置したオブジェクトを選択して、メニューから[オブジェクト] → [テキストの回り込み]→[作成]を選択します。

3. 配置したオブジェクトの周りに、テキストが回り込みます。


4. 文字とオブジェクトの離れ具合を調整することが出来ます。[選択] ツールで前面に配置したオブジェクトを選択して、メニューから[オブジェクト] →[テキストの回り込み] →[テキストの回り込みオプション] を選択して、「テキストの回り込みオプション]ダイアログを表示。 [オフセット] にテキストとオブジェクトの間隔を入力して、[OK] ボタンをクリックします。

こんなものができる!

テキストの回り込みは企業のパンフレットの社長の挨拶などでよく見かけるテクニックです。うまく活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. 猫の顔を星型やハート型、ギザギザ模様に切り取った画像

    Illustrator

    Illustratorでクリッピングマスクをする方法

    みなさんクリッピングマスクはご存知ですか?クリッピングマスクとはある部…

  2. Illustrator

    Illustratorを使用した箱の作り方(Win版)

    今回はIllustratorを使用した箱の作り方をご紹介します。1…

  3. Illustrator

    ブレンドツールの基本的な使い方 

    ブレンドツールは図形と図形をブレンドして中間のオブジェクトを生成してく…

  4. Illustrator

    ワープを使って球体に模様をつける

    ワープイラストレーターの「ワープ」とは、オブジェクトの見た目を変形…

  5. Illustrator

    色の比率を保ったまま濃淡を変える

    気に入った色ができた。この色の濃淡だけ変えたい。そんな時に使え…

  6. Illustrator

    パターンブラシ を自作してみる

    イラストレーターには、描いた線を装飾してくれるブラシというものが用意さ…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP