Adobe認定トレーニングセンター

Illustrator

「鉛筆ツール」で直線を描こう!

使用ソフト: Illustrator CC 2018  

イラストレーター(Illustrator)の「鉛筆ツール」はフリーハンドだけでなく、直線も描けます。
水平垂直45度の線も引けます。
また、フリーハンドの曲線と直線を合わせた線も引けます。
これらの機能を使えば、様々なイラストが鉛筆ツールだけで描けますよ!

「鉛筆ツール」だけを使って描いた直線です

 

●普通の直線

1.ドラッグする前に、まず「option」キーを押します。
2.「option」キーを押してからマウスボタンをクリックします。
3.マウスをドラッグさせたまま移動させます。
4.マウスボタンを離してから、「option」キーを離します。

 

●水平、垂直、45度の直線

1.ドラッグする前に、まず「shift」キーを押します。
2. 「shift」キーを押してからマウスボタンをクリックします。
3.マウスをドラッグさせたまま移動させます。角度によって、水平、垂直、45度になります。
4.マウスボタンを離してから、「shift」キーを離します。

 

●フリーハンドと、直線を合わせる

最初がフリーハンドだったら、
フリーハンドで描いている途中で、「option」または「shift」を押して、
押したままマウスをドラッグします。
「option」は普通の直線、「shift」は水平、垂直、45度の線になります。
直線の後も、「option」、または「shift」を離すと、フリーハンドの線が描けます。

 

作例:「鉛筆ツール」だけを使って

鉛筆ツールだけを使って、直線と曲線が混じった
オリジナリティのある線が描けますよ!
いちいち直線ツールやペンツールに切り替えなくてもいいので
下のようなイラストが素早く描けます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    あるとちょっと便利な簡単リボンの作り方。

    ワンポイントになるリボンの簡単な作り方をご紹介します。Illu…

  2. Illustrator

    破線・点線の作り方

    簡単な操作で様々な形状の破線や点線を描写できるイラストレーターの機能を…

  3. Illustrator

    文字タッチツールを使って面倒な文字組みを簡単に!

    皆さんは文字の角度や大きさを変更する際にアウトライン化をしていませんか…

  4. Illustrator

    同じ色のオブジェクトだけをまとめて選択する方法

    様々な色のオブジェクトが並んでいる中から、同じ色のものだけを一括で選択…

  5. Illustrator

    オブジェクトにトンボをつけよう

    トンボについて印刷物を作成する際に、仕上がりサイズや断裁する位置、…

  6. Illustrator

    シンボルをスプレーで散布してみよう

    今回は、簡単にシンボルをスプレーで散布する方法をご紹介します。先ず…

最近の記事

  1. Photoshop

    画像を自然に引き伸ばそう
  2. Photoshop

    カットアウトで写真をイラスト風にしてみよう
  3. Illustrator

    地図をつくろう
  4. Illustrator

    Illustratorでスピログラフを作ってみよう
  5. Illustrator

    金色(GOLD)のグラデーションを作ってみよう
PAGE TOP