Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Mac

iMac・Mac bookでのスクリーンショット方法

使用ソフト: 特になし。  

iMacやMacbookで、スマホと同じようにスクリーンショットしてとっておきたい・・・と言う方へ

結構簡単なので、すぐに覚えられます。

スクリーンショット(以下、スクショと表記)には2種類あります。
1.画面に映っている全部のスクショ
2.スクショしたい場所だけする、部分的なもの

この2つをそれぞれ説明します。
また、スクショの画面は本ページ「ソフトの操作.com」を使用しています。

1.画面に映っている全部のスクショ

(1)まずはスクショしたい画面を出します。

(2)スクショしたい画面を出しましたら、command(または⌘のマーク) + Shift(もしくは白い上向きの矢印マーク) + 3 を押します。この時どのボタンも離さないでください。

(3)上の3つを押すと、画面全体がスクショされます。(↓成功例)

※もし全体のスクショをしたい時に、その画面が最大で出ていない場合、デスクトップ画面も一緒に写るので注意です。(↓例)

2.スクショしたい場所だけする、部分的なスクショ

(1)まずはスクショしたい画面を出します。

(2)スクショしたい画面を出しましたら、command(または⌘のマーク) + Shift(もしくは白い上向きの矢印マーク) + 4 を押します。
この時どのボタンも離さないでください。

(3)上の3つのボタンを押すと、カーソルの形が変わります。(カーソルが変わったらボタンは離してOKです)黒い十字のようになり、右下には2列の数字が出ますがスクショだけなら数字は気にしなくてOKです。

(4)そのままカーソルを引っ張り、スクショしたい部分だけ選んで引っ張っているカーソルを離すと、選んだ場所だけスクショされます。
  また、スクショをする場所を間違えた時にまだカーソルを引っ張ったままでしたら「esc」ボタンを押してください。解除されて、通常のカーソルに戻ります。カーソルを引っ張っていない場合でも「esc」 ボタンを押せば同じく解除されます。

(5)「ソフトの操作.com」のトップページの一文のみをスクショした場合はこのように出てきます。

※Macbookのキーボード上にタッチバーのある方は、タッチバーの左側に「キャンセル」が出てくるので、こちらでも行えます。

以上が2つのスクショのやり方です。
「1.画面に映っている全部のスクショ」でデスクトップ画面を入れたくない方は、スクショしたい画面を最大にするか、「2.スクショしたい場所だけする、部分的なスクショ」で背景画面を選ばずにスクショすれば大丈夫です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Mac

    「タブ」を使ってMacのFinderを使いこなす!作業効率格段アップ!

    Macで色々Finderを開くと、何を開いているのか分からなくなったり…

  2. Mac

    Macで簡単にスクリーンショットを撮ろう!フリーソフト「Captur」の使い方

    こちらの記事でご紹介した「Captur」のサイトは2018/8/2現在…

  3. apple-idロック画面

    Mac

    MacのID(Apple ID)が無効になってしまった時の対処法

    Apple IDが無効化になってしまった!「ご利用のA…

  4. Mac

    「QuickTime Player」でパソコン画面を録画しよう!

    Macに最初からインストールされている「QuickTime Playe…

  5. Mac

    パソコン(iMac)の起動の方法

    1.ボタンの位置を探すまずはお使いのパソコンのどこにボ…

人気の記事

CodeCamp

おすすめの参考書

PAGE TOP