Adobeスクールパートナー(ブロンズ)

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Photoshop

ドット絵をボケないように大きくする方法

 

ドット絵を大きくすると輪郭がボケてしまい、はじめに作ったドット絵のイメージが壊れてしまうことがあります。これはフォトショップの画像補完方式によるもので、次の操作で解決できます。

移動ツールで拡大するときにニアレストネイバー法を選択する

Photoshop CC使用

 

 

また、解像度を操作する場合に使われる、画像解像度の再サンプルにも画像補完方式がありますので注意しましょう。

Photoshop CS5など旧バージョンにおいては、移動ツールを選択しても、コントロールパネルに画像補完方式が出てきません。このようなときは、環境設定から画像補完方式にニアレストネイバー法を選択し作業してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshopで雪を降らせてみよう

    今回は、Photoshopで簡単に雪を降らせる方法を紹介します。…

  2. Illustrator

    写真を刺繍調に加工しよう

    今回は写真を刺繍のように加工する方法を紹介します。作り方…

  3. Photoshop

    横(縦)の長さが足りない写真に背景を追加しよう

    せっかく理想に近い素材写真を見つけたのに、アスペクト比(縦横の比率)が…

  4. Photoshop

    レイヤーカンプの基本操作

    Photoshopのレイヤーカンプとは、レイヤーの表示/非表示などの状…

  5. Photoshop

    「ドーン!」画像加工で動きを出す作り方

    色々な画像加工はありますが、簡単に雰囲気が変わる加工は便利です。今…

  6. Photoshop

    PhotoshopCS5で街に風船を飛ばそう

    Photoshopで街に風船を飛ばす方法をご紹介します。1.写真か…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP