Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

Illustratorを使用した箱の作り方(Win版)

使用ソフト: Adobe Illustrator CC 2020  

今回はIllustratorを使用した箱の作り方をご紹介します。

1:六角形を作る


ツールバーから「多角形ツール」を選択します。


塗りの色を「ホワイト」、線の色を「ブラック」に設定します。
アートボードの任意の場所を左クリックし、多角形ダイアログを表示します。
半径を「50px(数値と単位は任意)」、辺の数に「6」を入力しOKをクリックします。


六角形が作成されます。

2:六角形を回転させる


作成した六角形を「選択ツール」で選択します。



「回転ツール」をダブルクリックし、回転ダイアログを表示します。
角度に「30°」と入力し、OKをクリックします。


六角形が回転されます。

3:分割線を作成する


「選択ツール」で六角形を選択します。
「Ctrl+C」でコピーをし、「Ctrl+2」でオブジェクトをロックします。
その後、「Ctrl+F」で前面に貼り付けを一回します。


「ダイレクト選択ツール」を選択します。


「Shift」を押しながら図の三か所を左クリックで選択します。


コントロールパネルから「オブジェクト」を選択し、「パス」→「平均」を順番に選び、平均のダイアログを表示します。


「2軸とも」を選択しOKをクリックします。


六角形の中に分割線が作成されます。

4:六角形を分割して完成


「Ctrl+Alt+2」で六角形にかけたロックを解除します。
「選択ツール」で六角形と分割線を選択します。


パスファインダーパネルから「分割」を選択します。


六角形が分割され、箱(立方体)の完成です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Illustrator

    暑中見舞いを作ろうー裏面のデザインー

    Illustratorを使って季節の挨拶状を作りたいという方もいらっし…

  2. 花の形に型抜きされた花の画像

    Illustrator

    図形ツールに効果を使って、花の図形を作ろう!

    Illustratorを使って簡単に花の図形を作りたい!そんなとき…

  3. 寸法線の作りかた

    Illustrator

    これは便利!!文字入力できる寸法線の作り方

    よく物のサイズや図面で見かける寸法線。これって意外と作るのが面…

  4. Illustrator

    スターツールで作る丸い花のイラスト

    スターツールを応用すれば、 丸くてかわいらしいお花が簡単に作れます。…

  5. ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像

    Illustrator

    パスファインダーを使ってみよう

    今回はIllustratorのパスファインダーという機能を紹介します。…

  6. Illustrator

    画像にフチをつけてみよう

    簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。まず、Ph…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP