Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

煙の作り方

Photoshop

Photoshopで煙を作る

使用ソフト: Photoshop CS5  

Photoshopでの煙の作り方をご紹介します。

作り方

煙を入れたい画像レイヤーの上に新規レイヤーを作り、そこに煙を描いていきます。
まずはブラシツールで適当な長さの線を引きます。フリーハンドで構いません。
今回は直径30px、硬さ100%で描きました。

煙の作り方1

フィルターから変形→波形を選択します。
画像のように数値を設定します。

煙の作り方2
煙の作り方3

さらに編集→「波形」をフェードを選択し、不透明度を50%にします。

煙の作り方4
煙の作り方5

「フィルター→変形→波形」と「編集→「波形」をフェード」を好きなだけ繰り返します。
このとき波形の設定で「開始位置を乱数的に変化させる」をクリックします。

煙の作り方6

完成

7回繰り返しました。

煙の作り方7

元の線の太さや色を変えるだけでも印象が変わるので色々試してみてください!

煙の作り方8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hulu dTV

関連記事

  1. Photoshop

    簡単にPhotoshopで箔押しをつける方法

    簡単にPhotoshopで箔押しをつける方法ちょっとした工夫で…

  2. Photoshop

    雷を作ってみよう

    簡単に出来る雷の作り方を紹介します。雷を作るまず、雷のベー…

  3. Photoshop

    Photoshopの「嫌い」を見直そう!

    Photoshop嫌い‼︎と叫びたい気持ちを日々抑えている筆者です…

  4. 異世界

    ART

    Photoshopで幻想的な異世界を作る

    Photoshopは画像の明るさを上げたり下げたり、色味を全く別な色に…

  5. 写真をセピア調にする方法

    Photoshop

    写真をセピア調にする方法

    カラー写真をセピア調に加工する方法をこの画像を使用してご紹介します。…

  6. Photoshop

    服のシワに合わせて文字を合成しよう

    写真の服に模様や文字を合成してみたいということはありませんでしょうか。…

人気の記事

おすすめの参考書

PAGE TOP