Adobe認定トレーニングセンター

主にAdobeのソフト操作を紹介しています。DTPやWebの業務で役にたったことやツールのポイントなど参考になればと思います。 主観的なものもありますのでご了承ください!

Illustrator

  1. エンベロープを使って文字列を図形にあわせて変形させるには

    今回はエンベロープの機能のひとつを使ってオブジェクトの形に合わせて文字列を変形させてみたいと思います。エンベロープとは、選択したオブジェクトを変形または…

  2. ブレンドツールの基本的な使い方 

    ブレンドツールは図形と図形をブレンドして中間のオブジェクトを生成してくれるツールです。グラデーション作成にも応用できます。今回はブレンドツールの基礎的な使い…

  3. 【画像トレース】Photoshopのカットアウトでは満足できない人へ

    初めてPhotoshopのカットアウト機能を試した時は感動したものですが、慣れてくると次第に「なんか荒いな…」と思うようになりました。そこで写真をより細…

  4. 袋文字の作りかた

    今回はIllustratorで袋文字の作り方をご紹介します。袋文字とはテキストのまわりにフチをつけて装飾されたもののことを言います。ポスターやチラシ…

  5. 切り抜きツールを使ってみよう!

    今回は、Photoshopの機能。切り取りツールの紹介です。は、トリミングと違い選択範囲の要領で切り抜きをするツールです。まず、切り取りたい部分を選択ツ…

  6. シンボルをスプレーで散布してみよう

    今回は、簡単にシンボルをスプレーで散布する方法をご紹介します。先ず、シンボルを用意します。自分で作ったシンボルを使いたい!という場合は下の過去記事を参考…

  7. 3Dにシンボルをマッピングしてみよう

    今回、3Dオブジェクトにシンボルをマッピングする方法を紹介します。まず、3Dオブジェクトを作り3Dオプションからを選択します。オブジェクトの表面…

  8. シンボル化してみよう

    パスで作ったイラストなどを簡単にシンボル化することができる方法の紹介です。まず、パスで作ったイラストなどを用意します。(グループ化してください)用意…

  9. 画像にフチをつけてみよう

    簡単に切り抜き画像にフチをつけられる方法の紹介です。まず、Photoshopのでフチをつける準備をします。ペンツールで使用したい、フチをつけたい画像…

  10. グランジ加工でかすれたような表現をしてみよう

    今回は、Illustratorで簡単にグランジ表現のやり方の紹介です。かすれたような効果ができますよ!まず、グランジ加工をしたいオブジェクトを用意し…

  11. 文字タッチツールを使って面倒な文字組みを簡単に!

    皆さんは文字の角度や大きさを変更する際にアウトライン化をしていませんか?文字をアウトライン化するとフォントの変更やテキストの変更などができなくなり、大幅…

  12. ハート、クローバー、スペード、ダイヤのオブジェクトの画像

    パスファインダーを使ってみよう

    今回はIllustratorのパスファインダーという機能を紹介します。パスファインダーパスファインダーとは、パスでできたオブジェクトなどを合体させた…

  13. 猫の顔を星型やハート型、ギザギザ模様に切り取った画像

    Illustratorでクリッピングマスクをする方法

    みなさんクリッピングマスクはご存知ですか?クリッピングマスクとはある部分だけを表示させたいときやいらない部分を消したいときに使える機能です。Illustrato…

  14. 再配色を使って色を変えてみよう

    皆さんこんにちわ。今回はIllustratorでオブジェクトの再配色の方法を教えます。複数の色を一度に変更できるのでオススメの機能です。再配色とは…

  15. 同じ色のオブジェクトだけをまとめて選択する方法

    様々な色のオブジェクトが並んでいる中から、同じ色のものだけを一括で選択できる方法があります。この機能を使えば、任意のオブジェクトの色をまとめて変更する際など…

おすすめの参考書

PAGE TOP